ニュース
» 2019年02月15日 12時00分 公開

世界最古のヤマネコ「マヌルネコ」の魅力が盛りだくさん! 短い足でのしのし歩く姿がキュートでたまらない

太ってないわよ、フサフサなだけよ。

[かのん,ねとらぼ]

 世界最古のヤマネコ、「マヌルネコ」ちゃんの愛らしい姿ががYouTubeで公開されています。かわいくて、かっこいい。


歩いて、飛んで、寝そべって……いろいろな姿が見られます

 米ニューヨーク州ブルックリンにある「Prospect Park Zoo」。この動物園で愛らしい姿を見せているのは世界最古のヤマネコ「マヌルネコ」(パラスキャット)です。もっさりとした体つきで、園内をのしのしと歩く姿がかわいらしい猫ちゃんです。


猫 他の猫よりちょっと足が短いだけよ

 ロシア出生のマヌルネコは、寒冷地に適したフサフサの体毛、低い位置についた耳、短い足が特徴。フサフサの毛に覆われているので、太っているように見えてしまうそうです。そしてその素晴らしい毛皮のために昔から狩猟の対象になってしまい、個体数が減り続け、今は準絶滅危惧種に指定されています。


猫 何を見つめているのか……

 見た目はフサフサもっさりしていてかわいいのですが、その顔つきは「凛々しい」という形容がぴったり。何かを見つめている眼光は鋭く、かっこよくて見とれてしまいます。このギャップがマヌルネコの魅力なのでしょうね!


猫 美しさも感じられる猫ちゃんです

 こんな魅力的なマヌルネコに興味を持った猫好きさんもいらっしゃると思いますが、残念ながら準絶滅危惧種のためペットとして飼えません。しかし日本国内のいくつかの動物園でも飼育されているので、ぜひ本物に会いに行ってみてくださいね!


猫 違う生物のような全体のフォルムも面白い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」