ニュース
» 2019年02月15日 14時15分 公開

アニメ会社「プロダクションリード」、旧社名の「葦プロダクション」に名称変更 「ミンキーモモ」「ラムネ&40」などを制作

[ねとらぼ]

 アニメ制作会社のプロダクションリードは2月12日、社名を旧社名である「葦プロダクション」に変更すると発表しました。



 同社は1975年に創立された老舗制作会社。1980年代には「戦国魔神ゴーショーグン」(1981年)や「魔法のプリンセス ミンキーモモ」(1982〜1983年)など、ロボットアニメから魔法少女アニメまで幅広い作風で多くの支持を得ました。

 1990年代以降も「ラムネ&40」シリーズ(1990年〜)、「あしたへフリーキック」(1992〜1993年)、「アキハバラ電脳組」(1998年)、「F-ZERO ファルコン伝説」(2003〜2004年)など数々の人気作を手掛けました。直近作は2018年放送の「Cutie Honey Universe」。

 同社は2001年にバンダイ(現バンダイナムコグループ)と資本提携を発表。この提携は2005年に解消されますが、2006年にはバンダイナムコグループの玩具会社ウィズと業務提携。翌2007年に社名をプロダクションリードに変更していました。

 ウィズとの提携は2009年に解消されましたが、社名はそのままプロダクションリードとなっていたため、今回は実に12年ぶりの社名変更になります。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.