ニュース
» 2019年02月16日 20時00分 公開

壮大な装置とイヌ 自動背中なでマシンに背中をなでてもらうワンコの映像がシュール

小さいワンコにとっては観賞用です。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 いくつもの歯車がかみ合いながら作動する、芸術的な装置で背中をなでられているワンコの動画がYouTubeに投稿されています。



 ここは米ミシガン州ガーデンシティー。人はマッサージチェアを持っているのになぜペットにはないのか? ならば与えよう――。ということで作られたこちらのマッサージマシン。端的に言えば自動背中なで棒なのですが、「背中をなでる」という工程をこれだけ大仰に行う人はまずいないのではないでしょうか。


オートマチックドッグペッター 歯車のような美しいなでなでマシン
オートマチックドッグペッター 付き合ってくれるワンコ

 米の漫画家ルーブ・ゴールドバーグが考案した連鎖反応する機械的装置のスタイルを取り入れたということですが、いくつもの歯車が絡み合いながら背中をなでているこちらの装置には、見事にルーブ・ゴールドバーグ・マシンの哲学が表現されているといえるでしょう。もはや芸術ともいえる装置に仕上がっています。ワンコもまんざらではないのか、はたまた飼い主さんに付き合ってあげているのか、大人しくなでなでされて逃げることもありません。


オートマチックドッグペッター 無理です
オートマチックドッグペッター 空をなでるマシンを見上げるワンコ

 小さいワンコは届かないので飼い主さんが持ち上げていますが、ワンコからすれば少々居心地が悪いようです。背丈が足りなければ奇妙に動く装置を鑑賞するのみとなりますが、これならば見るだけでも楽しいかもしれませんね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.