ニュース
» 2019年02月17日 21時00分 公開

ロンドンの動物園でメスのスマトラトラが急死 繁殖のためにオスと引き合わせた際のトラブルで

悲しみの声が寄せられています。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ロンドン動物園(ZSL London Zoo/イギリス)は同園のFacebookページで、飼育しているメスのスマトラトラをオスに引き合わせたところトラブルがあり、急死してしまったと伝えています。

 メスの名前はMelati(10歳)。繁殖のためにデンマークからオスのAsim(7歳)を迎え、隣り合ったケージで10日ほど過ごしてきました。

 長年トラと接してきたスタッフチームからみても2頭の関係は良好。直接会わせることが決まり、入念な準備が行われました。

 London Zoo 急死したスマトラトラのMelati(画像はZSL London Zoo Facebookページから

 いよいよ予定の日。直接顔を合わせた2頭は互いを見つめ、興味を持った様子だったとのこと。しかし、異変は何の前触れもなく起こります。

 最初は小競り合いをしていた2頭ですが、オスが後退したところにメスが飛び掛かり、逆にオスがメスを押さえつけてしまいました。スタッフチームは照明や音でオスを追い払おうとしますが時間がかかり、その間にメスは致命傷を負ってしまったそうです。

 London Zoo 致命傷を負ってしまいました(画像はZSL London Zoo Facebookページから

 美しく雄大で元気いっぱいだったMelati。Facebookページには彼女のファンだった多くの市民から、悲しみの声が寄せられています。

 London Zoo スタッフからも市民からも人気があったそうです(画像はZSL London Zooのブログから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10