ニュース
» 2019年02月19日 13時39分 公開

大戸屋、従業員の不適切動画について謝罪 法的措置も検討

[ねとらぼ]

 飲食チェーンの大戸屋は2月18日、SNSで拡散していた従業員の不適切動画について謝罪、当該従業員を退職処分にしたと発表しました。法的措置も検討中としています。

大戸屋 謝罪文

 問題の動画では、従業員がズボンを脱いで配膳トレイで股間を隠す様子が写されていました。動画は「大戸屋ごはん処りんくうシークル店(大阪府)」の店内でアルバイト従業員によって撮影されたもの。2018年夏ごろから年末にかけて3本の不適切な動画が撮影され、個人のSNSに投稿されたとしています。動画を別のSNS上に投稿した人物の特定には至っていないとのこと。

大戸屋 拡散された動画

 同社は、動画内で使用された配膳用のトレイは既に廃棄しており、当該従業員3人は18日付で退職処分としたと説明。今後は従業員向けの勉強会、携帯端末のバックヤード以外の店舗内への持ち込み禁止ルールの周知徹底など再発防止策を実行するとしています。

 同社は16日に動画について従業員に確認を行っていることを明らかにしていました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.