ニュース
» 2019年02月19日 18時45分 公開

「EVO Japan 2019」鉄拳7で無名のパキスタン人選手が鮮烈優勝 鉄拳クラスタがざわつく

圧倒的な防御力を見せつけました。

[コンタケ,ねとらぼ]

 2月15日〜17日に福岡国際センターで開催された対戦格闘ゲームトーナメント「EVO Japan 2019」「鉄拳7」部門で、パキスタン人のArslan_Ash選手が見事優勝を果たしました。しかしこのArslan_Ash選手、今まで名の知られていなかった選手だったため、「鉄拳」クラスタがざわついているもよう。


EVO Japan 2019 鉄拳7 Arslan_Ash Arslan_Ash選手(画像はAbemaTVから)

 Arslan_Ash選手は2018年にドバイで開かれた大会で、韓国のトッププレイヤーKNEE選手を2度破り優勝した実績を持っています。今大会でもトップ8進出時点で世界の名だたるプレイヤーを倒していましたが、この時点ではまだダークホース的な空気でした。

 しかしいざ始まってみると、圧倒的な防御のうまさを見せつけ次々に勝利を収めていきます。かなり追い詰められた試合もあったものの、一部の試合では相手を全く寄せ付けないほどの圧勝する場面もありました。最終的には多くの優勝経験者を破っての優勝となり、まさに超新星というにふさわしい結果に。


EVO Japan 2019 鉄拳7 Arslan_Ash Arslan_Ash選手は「三島一美」を使用


EVO Japan 2019 鉄拳7 Arslan_Ash 優勝の瞬間

 実は入国時にビザの取得や渡航許可などでトラブルが多発し、出場自体が危ぶまれていたArslan_Ash選手。当日はギリギリで会場入りが間に合ったということで、苦難を乗り越えての優勝となったようです。



 「鉄拳」界に現れた新たなチャンピオン、Arslan_Ash選手。今回の優勝にネット上では、「パキスタンすごい」「立ち回り隙が無さ過ぎ」「生で見れて感動した」といった声があがっていました。

 なお、試合の様子はAbemaTVから3月19日まで無料で見られます。

(C)AbemaTV



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン