ニュース
» 2019年02月20日 07時30分 公開

「ツイッターを見始めた!」「二度寝だー!!」 「寝起き」をスポーツ中継風に描く漫画があるあるすぎてつらい

うーん、みみがいたい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「漫画家が目覚めてから原稿に着手するまで」をスポーツ中継風に描く漫画が、生々しさで笑いを呼んでいます。締め切りが迫っているにもかかわらず、なかなかフトンから出られない様子は、自由業ならずとも身につまされるところがあるはず。


アイキャッチ 枕元にスマホがあると、どうしてもねえ……

 漫画は「締め切り破り割増太郎」の異名を持つ、いかにも筆が遅そうな漫画家、狸山の目覚めからスタート。主に実況役と解説役のトークで展開されていきます。実況は「目を覚まし原稿に向けて気合十分」などと威勢良く切り出しますが、当の狸山が起き抜けに始めたのはゲームアプリ。ログインボーナスを拾うだけかと思いきやすぐに対戦を始め、あっさりと負けてしまいます。本業にかかる前から、別のことでモチベを下げるもんじゃない。


1P 「これくらいしっかり絵の練習もすればいいと思うんですが」……解説の指摘が剛速球すぎる

 続いて、狸山はTwitterのチェックを開始。タイムラインを読み終えてもリロードを繰り返して、いっこうに起きる気配がありません。そうこうするうちに好みのツイートを発見し、さらにその投稿主のイラストSNSへジャンプ。どんどん現実逃避の深みにはまっていきます。


2P

3P 「ここから創作小説へ飛ぶとまずい」「小説はイラストや漫画と違った心の深いところに入ってきてヤバみがヤバいことになる」

 せめてネットで得たものが、起床や今後の作業への刺激になればよかったのですが、あろうことか狸山はコンテンツを読み疲れて二度寝。急に目を覚ましたかと思えば、部屋の寒さを感じると再び眠り、二度寝三度寝のループに入ってしまいます。暖房をつけていようと、フトンのほうが暖かくて気持ちいいですもんね……。


4P

 やがて、スマホのアラームにたたき起こされる狸山。一応起きる意思はあったようなのですが、不機嫌そうにオフにしていきます。設定したのは自分なのに、アラームがうとましく感じる……理不尽なあるある。


5P

 このように怠惰っぷりを見せ続けた狸山は、生理現象をこらえきれずトイレに立ってすら、すぐにフトンに戻ってしまう体たらく。しかし、そんな彼にもとうとう真の目覚めが訪れます。というか、「進捗いかがでしょうか」「電話いいですか?」と担当編集者にせっつかれるなり、スッと机に向かったのでした。この追い込まれないと動けない現象、笑うと自分にも刺さりそうで笑えない。


6P

 漫画は「わかりみが強い」「俺が漫画になってる」と共感を呼び、作者のおのでらさん(@onoderasan001)も「自分の日記みたいになってしまいました」とコメントしています。そりゃあ、描写が生々しいわけですよね。

 なお、同作は書籍化された『コミケ童話』シリーズに連なる一編。おのでらさんはVTuber愛をつづった『輝夜月ガチ勢の日常』も著しています。


作品提供:おのでらさん(@onoderasan001


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10