ニュース
» 2019年02月20日 21時07分 公開

どの鍵盤を押しても大丈夫 ヤマハから“練習いらず”で楽しめる「JAM機能」搭載の電子キーボードが発売

新しい楽器の楽しみ方です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ヤマハは、鍵盤楽器が弾けなくても演奏の楽しさを味わえるショルダーキーボード「SHS-500」(レッド/ブラック)を3月5日に発売します。価格はオープン。




ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず 新しいブランドから新しい楽器の楽しみ方が登場です

 楽器演奏者層と音楽リスナー層の中間ユーザーに向けた新しいブランド「sonogenic(ソノジェニック)」から発売。同ブランドのコンセプト「楽器演奏の知識・スキルがなくても楽しさを体感できる」という通り、今回の「SHS-500」は弾けなくても“練習いらず”で楽しめる「JAM機能」を搭載しています。

 JAM機能では、無料アプリ「Chord Tracker」(※)との連動により、スマホ内の曲のコード進行にマッチする音が自動的に鍵盤に割り当てられるので、どの鍵盤を押しても選んだ曲に合わせた音を出すことが可能。お気に入りのアーティストとのセッションが簡単に体験できます。演奏データはUSBケーブル経由で保存・共有も可能です。

※「Chord Tracker」はスマホ内のオーディオデータのコード進行を自動解析・表示する同社の無料アプリ。現在はiOSのみ対応で、5月以降にAndroid版をリリース予定


ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic「SHS-500」レッド

ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic「SHS-500」ブラック

 スピーカー内蔵ながら約1.5キロと軽量設計で、さらに電池駆動にも対応(前記の重量は電池含まず)。音色はシンセサイザー、ギター、ドラムなど30種で、ギターのチョーキング奏法のように音程を変化させる「ピッチベンドホイール」や、音にビブラートをかける「モジュレーションホイール」、またフィルターやリバーブなどのエフェクトをコントロールするノブも搭載します。なお、本体のMIDI端子またはBluetooth MIDIを使用することで、MIDIキーボードとしても活用できます。


JAM機能を使った演奏例

ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず 鍵盤は細やかな強弱まで表現できる「HQ Mini」鍵盤を採用しているとのこと

ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず 楽しさの幅を広げるホイールも

ヤマハ ショルダーキーボード sonogenic SHS-500 JAM機能 練習いらず MIDI端子とUSB端子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響