ニュース
» 2019年02月22日 13時00分 公開

愛猫に似合う色がひと目で分かる! 猫の「パーソにゃるカラー」診断がすごい使える

ネコーディネート。

[カタクリコ,ねとらぼ]

 猫さん毎に似合う色を考えた「パーソにゃるカラー診断」がとっても参考になるんです。



 洋服や小物を身に着けるとき、好きな色だけどなぜか似合わないことや、逆に普段選ばない色だけど意外と好評だったりすることってありますよね。それは猫さんも一緒ニャのでは!? ということで、Twitterユーザーのミカサにゃんの飼い主(@MikasaLove611)さんが考えた猫さんのパーソナルカラー、「パーソにゃるカラー」が話題になっています。

 パーソナルカラーとは、生まれ持った肌や瞳、髪色に合った、それぞれに「似合う色」のこと。ミカサにゃんの飼い主さんは、飼い猫にかわいい首輪を買っても似合わない色があるので、猫にもパーソナルカラーがあるのではないかと思いこの「パーソにゃるカラー」を考えたそうです。


ALT 猫の似合う色を分類した「パーソにゃるカラー」

 「パーソにゃるカラー」では、猫のベースカラーを人間版のように、「ホワイトカラーベース(Spring/春)」「グレーカラーベース(Summer/夏)」「ブラウンカラーベース(Autumn/秋)」「ブラックカラーベース(Winter/冬)」と4種類の四季別に分け、それぞれに合った色を紹介しています。

黒三毛「ミカサちゃん」の例



 明るい水色(春カラー)のストライプ首輪と、くすんだダークブルー(秋冬カラー)の蝶首輪をつけたミカサちゃんを比較した写真。「パーソにゃるカラー」が秋冬の黒三毛のミカサちゃんには、確かに春カラーのストライプ首輪より、秋冬カラーの蝶首輪の方が色味が合っている感じがします。



 また「パーソにゃるカラー」は身に着けるものだけでなく、オモチャなどの小物や猫ベッドにも応用が可能。パステル系の春カラーインテリアで撮った写真とダーク系の秋冬カラーインテリアで撮った写真を比べると、秋冬カラーインテリアの方が黒三毛さんの雰囲気にしっくりきます。これは写真を撮るときの参考にもなりそうですね!

 「似合う色」「似合わない色」は千差万別。飼い猫さんの似合う色を知っておくと、猫さんグッズを選ぶときに役立ちますね。でも「パーソにゃるカラー」とは合わなくても、飼い主さんがかわいいと思って選んだものは猫さんも喜んでくれるはず。「パーソにゃるカラー」も参考に、楽しみながら“ネコーディネート”してみてはいかがでしょう。

画像提供:ミカサにゃんの飼い主(@MikasaLove611)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.