ニュース
» 2019年02月23日 15時00分 公開

これは賢い とある方法で大脱走をしたチンパンジーにあっぱれ

しかしすぐに捕まったようです。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 自分の体よりもずっと高い塀の上に、木の幹や枝を使ってひょいと乗ってしまうチンパンジーの動画がFacebookに投稿されています。



 現場は北アイルランドの「ベルファスト動物園」。北アイルランドでは最も古く、1934年にオープンした歴史ある動物園です。撮影されているチンパンジー舎では、1匹のチンパンジーが折れた木の幹や枝を伝い、ひょいと塀の上に乗っている姿が映っています。


お猿大脱走 ひょいっ
お猿大脱走 一息つく余裕あり

 どうやら嵐の後で折れやすくなった木々を解体し、うまいこと足場に利用して脱走したようです。塀の先には既に別のチンパンジーの姿も見えます。もはやそこが自分の椅子だと言わんばかりの落ち着き。また、他の投稿では、塀の外を悠々と歩く姿も見られます。そこが来園客が歩く道であるとはとても思えない光景です。



 ゆっくりと景色を楽しんだり、散歩をしたりと、随分と優雅ですが、すぐ隣は歩道であり、見ているこちらは緊張感が伴います。ちなみに脱走したチンパンジーは直ちに捕まえられて、チンパンジー舎に戻されたとのこと。二手以上先を読み、そこにある物を利用し、結果を出す姿には知性の高さがうかがえますね。


お猿大脱走 あの黒い影は……
お猿大脱走 いい景色だな〜

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.