ニュース
» 2019年02月25日 15時45分 公開

LINEがアカウント引き継ぎの方法を変更 アカウントの新規登録方法にも変更が加わる

しばらくは旧方式も使えるようです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 LINE社が2月25日、アプリ「LINE」のアカウントの引き継ぎ方法を変更したと発表しました。新しい引き継ぎ方法は、バージョン9.2.0以上のLINEで利用できます。現在は、これまでの方法でも引き継ぎを行うことができますが、近日中に新しい方法のみとなる予定。


LINE アカウント 引き継ぎ 変更 画像はLINE公式サイトから

 アカウントの引き継ぎは、スマートフォンの買い替えや紛失時に、新しいスマートフォンで従来のアカウントを引き続き利用する場合に必要になります。今回の変更に合わせ、新規にアカウントを登録する際、電話番号に加えパスワードの登録が必須となりました。


LINE アカウント 引き継ぎ 変更 新しい引き継ぎの流れ

 アカウントを引き継ぐには、引き継ぐ前のスマートフォンで「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を最新の情報で設定する必要があります。引き継ぎを実行するときは「引き継ぎの許可」をONにして、36時間以内に新しいスマートフォンでの引き継ぎの設定を行う必要があります(※時間を超えてしまった場合は、もう一度今までの端末で設定をONにすれば問題ありません)。

 新しい引き継ぎ方法は、電話番号の変更がある場合とない場合、パスワードを設定していなかった場合の3パターンがあります。詳しくは、LINE公式ブログにて。

 LINE社は今回の変更について、「ユーザーの皆さまが安心してよりスムーズにアカウントを引き継げるよう、わかりやすい画面表示とフローにアップデートしました」と説明しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10