ニュース
» 2019年02月25日 17時49分 公開

ローソンの春スイーツが続々 八天堂コラボのロールケーキやフルーツサンドがコンビニで食べられちゃう

フルサン好きもうれしいやつ。

[ねとらぼ]

 ローソンは2月26日から順次、全国のローソン店舗で桜やいちごやよもぎなどを使った春のスイーツを発売します。スイーツ、パン、ドリンク、サンドイッチなど、ラインアップは13種です。クリームパンで知られる「八天堂」とコラボしたスイーツも登場します。

2月26日発売

 2月26日に発売するのは6商品。粒あんと桜クリームをどら焼きで重ねた「スプーンで食べる春薫る桜生どら焼」(270円/税込、以下同)、抹茶ムースの上に桜あんや道明寺などをトッピングした「春薫る桜和ぱふぇ」(285円)など、和スイーツ充実のラインアップです。

ローソン春スイーツ 「スプーンで食べる春薫る桜生どら焼」(270円)
ローソン春スイーツ 「春薫る桜和ぱふぇ」(285円)

 桜の香りを楽しめる「春薫る桜シュークリーム」(180円)と「桜餅(こしあん)」(150円)のほか、パン商品には「桜と小豆のよもぎ蒸しぱん 2個入」(125円)と「桜香るあんぱん 5個入」(130円)も登場します。

ローソン春スイーツ 「春薫る桜シュークリーム」(180円)
ローソン春スイーツ 「桜餅(こしあん)」(150円)

3月5日発売

 3月5日には「Uchi Cafe」×八天堂の2商品を含む3種のスイーツが発売。「Uchi Cafe×八天堂 かすたーど苺ロールケーキ」(210円)は、「八天堂」で人気のカスタードと苺のクリームぱんをイメージしたロールケーキ。「Uchi Café×八天堂 かすたーど苺大福」(185円)はクリームぱんをイメージした大福で、餅生地にいちごが丸ごと1粒入っています。どちらも八天堂ファンは要チェックです。

ローソン春スイーツ 「Uchi Cafe×八天堂 かすたーど苺ロールケーキ」(210円)
ローソン春スイーツ 「Uchi Café×八天堂 かすたーど苺大福」(185円)

 「濃苺(こいちご)モンブラン」(295円)はいちご尽くしのモンブラン。いちごスポンジ生地にいちごミルクムースといちごジュレを乗せ、いちごクリームを絞っています。天面にはドライフルーツのいちごがトッピングされています。

ローソン春スイーツ 「濃苺(こいちご)モンブラン」(295円)

3月12日発売

 3月12日には、よもぎを練りこんだ餅生地に粒あんを包んだ「よもぎ香る草餅(つぶあん)」(150円)が発売。さらにアイスドリンク「MACHI cafe 桜ゼリーラテ」(260円)がマチカフェ導入店舗で販売されます。桜のエキスを使った桜ゼリー&桜といちごのエキスに、店内で抽出するアイスミルクを注いだドリンクです。

ローソン春スイーツ 「よもぎ香る草餅(つぶあん)」(150円)
ローソン春スイーツ 「MACHI cafe 桜ゼリーラテ」(260円)

3月19日発売

 フルーツサンド好きにうれしい2商品が3月19日に発売。「八天堂監修 かすたーど苺」(320円)は、八天堂監修のカスタードクリームと、3.5粒分のいちごを挟んだフルーツサンドイッチ。「八天堂監修 かすたーどミックスフルーツ」(350円)は、同じく八天堂監修のカスタードクリームに、いちご、キウイ、黄桃、パインを挟んだゴージャス感のあるフルーツサンドです。

ローソン春スイーツ 「八天堂監修 かすたーど苺」(320円)
ローソン春スイーツ 「八天堂監修 かすたーどミックスフルーツ」(350円)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.