ニュース
» 2019年02月26日 07時30分 公開

ロドリゲスだとぉ!? かわいさに自覚あるピッピと名付けセンス絶望なトレーナーのポケモン漫画 ときめく人続出

なんかポケモンめっちゃプレイしたくなる。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ポケモントレーナーに表向きは「ピィ〜(ハート)」と愛嬌を振りまいているけど、心の内では「さぁ!! 永遠に私を愛でるがいい」と腹黒いことを考えている。そんなピッピが絶望的なネーミングセンスのトレーナーに捕まるという二次創作漫画が、Twitterで笑顔とときめきを与えています。

画像提供:@pika_gororoさん

 カントー地方の「おつきみ山」まではるばるやってきて、念願のピッピを捕まえた女性トレーナー。愛想よくハートマークを浮かべてほほえむその姿を、「絶対にどのピッピちゃんよりもかわいい子!」と満面の笑みで褒めちぎります。

かわいいピッピかと思いきや

 しかし実はこのピッピ、かなりの猫かぶり。内心では「人間よくわかってるじゃねぇか!!」「私はこのおつきみ山トップクラスの美ピッピ」とかわいさに自信満々。このトレーナーに捕まったのも自分の愛らしさを惜しげなく褒める熱意に免じて「ゲットされてあげた」と、めちゃくちゃ上から目線なのでした。なんという腹黒ピッピ。

めっちゃ腹黒かった! しかし……

ロドリゲスっておま!

 そんなピッピが「見た瞬間にニックネームが浮かんだのよ」と宣告された名前は、ロドリゲス。……ロドリゲスだとぉぉぉぉ!!! 心の中で激しく動揺するピッピ。かわいい系に一目で思い付く名前かそれ!?

他のポケモンも美しい&かわいい一方で、名前にクセが

 他の仲間も自己紹介していきますが、エレガントな美しさで知られるサーナイトは「マサコ」。でんきりすポケモンのパチリスは「ゴンザレーヌ」、図鑑で最も美しいポケモンと紹介されるミロカロスは「ポポポピッチ」、ほうせきポケモンのメレシーに至っては「松露」と、いずれも名前のクセがすさまじいです。見た目偏差値の高さに相反する絶望的なネーミングに、ピッピも「頭の混乱がおさまらねぇ」とくらくら。

松露……

 そして一匹だけ見た目がごつい、てつヨロイポケモンのボスゴドラがいるのですが――彼の名前は「ぽえむ」。そっちはファンシーなんかい! なんでも二段階進化前のココドラの頃、夕日を見て涙を流していた時に出会ったからだそうな……確かに目がきれい。


 みんなの美しさに息を飲みながら、「ここに居りゃあ私の愛らしさにも磨きがかかるかもな」と返って闘争心を燃やすピッピ。トレーナーから「仲良くなれそうね、リゲス」とほほえみかけられるや、「そっち側で切り取るんじゃねぇよ」と心の中で盛大に突っ込むのでした。めちゃくちゃ仲良くやっていけそうだな、この仲間たち。

 ポケモンでは自由に名前を付けられますが、それをポケモン側はどう思っているのかをコミカルに描くことで、ポケモンワールドがぐっと身近に感じられる楽しい二次創作。二面性の強いピッピ、悪意なくひどい名前を付けてくる天然トレーナーという組み合わせもわくわくしてきます。このパーティーの旅がもっと見たい!

 Twitterで作品はリツイートが約1万件、「いいね」も2万件以上と大反響。「めちゃくちゃ笑いました」「面白い!」「すごいピッピが好きになりそう」といった声が寄せられ、ピッピとトレーナーの掛け合いに多くの人が笑顔になったようです。

 作者は「凛々の明星ピカゴロウ」さん@pika_gororo。他にもアローラの女子高生とヌイコグマが戯れる様子など、さまざまなポケモンの二次創作イラストを随時更新しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン