ニュース
» 2019年02月28日 07時30分 公開

恋人はだいたい30歳年上 彼に合わせようと背伸びする女の子の漫画 一生懸命さとかわいらしさにキュン!

30歳年上の彼はとても優しくて少しだけポンコツ?

[林美由紀,ねとらぼ]

 30歳年上の男性と付き合うことになった女の子が、彼の好みに一生懸命合わせようと背伸びする姿を描いた漫画に7万件を超えるいいねを集め、人気を博しています。


だいたい30年の差09 2人の恋はどうなる!?

 カードゲームを通じて知り合った約30歳年上の将棋棋士、橘先生に告白した愛在(めあり)。先生は年の差を気にしているようですが、愛在にとってはそんなことはありません。彼女のことはかわいいけれど恋愛対象としては見ていなかったという先生ですが、「それでもよければ付き合ってみるかい?」と言ってくれて、おつきあいすることに。


だいたい30年の差01 だいたい30歳年上の先生に告白


だいたい30年の差02 付き合えることに!

 先生と付き合えることになったからには好きになってもらえるようにと、先生の好きな監督の映画、先生の好きな深海生物のいる水族館、先生の好きな作家さんの展示会と、自分の趣味ではないけれど、先生に喜んでもらおうと一生懸命背伸びしたデート場所を選ぶ愛在。

 彼女が無理をしていることを察した先生は「カード屋行こう」と誘ってくれます。「いつもの君でいいよ。君らしくいる君を好きになりたい」と。そして、一緒にカードゲームを楽しみますが、カードゲームは先生の方が弱く……あまりにもいつも通り過ぎて楽しくて気楽だけど、恋人らしいこともしたかったと思うのでした。


だいたい30年の差03 先生の趣味に合わせようと背伸び


だいたい30年の差04 共通の趣味があるのはいい!

 2回目のデートでは、いつもはカジュアルな服装な愛在の「大人かわいい」コーディネートを先生は「かわいいね」とさりげなく褒めてくれます。先生のために背伸びをして、カードゲームの2軍デッキの主力レアカード泣く泣く売って買ったコーデ。先生がかわいいと言ってくれるなら、休みを削ってバイトのシフトを増やし、次回も先生の好みの服にしようと彼女は決心するのですが……。

 金銭的に無理していることに先生は気付いていたのでした。「背伸びしてる君はかわいいけど、君の好きなものだって俺は知りたい。いつもの格好だって似合ってるし、素敵だよ」と言ってくれたのです。しかもお金を使わないデートにしようと提案する先生。その余裕と気づかいとやさしさ……ほれてまうやろ! 


だいたい30年の差05 服をかわいいと褒めてくれる先生


だいたい30年の差06 カードを売ってまでそろえたコーデだった


だいたい30年の差07 先生の言葉は甘〜い。

 「俺の家来なよ」とおうちデートを提案する先生。愛在ちゃんはドキドキするのですが……結局、先生の家でもカードゲームをすることになってしまいました。期待したのに何もなく、落胆して帰ることになった愛在なのでした。


だいたい30年の差08 先生、どんだけカード好きなのか。

 30歳年上の人と付き合うことになれば、相手に合わせて大人っぽい自分を見せたいと思うものかもしれません。でも、そんな背伸びを察して、そのままでいいよと言ってくれる先生のセリフがいつも優しくて甘〜い! これぞ大人の余裕ではありますが、カードゲームが弱いというギャップもあったりして……。2人の関係がこの先どうなっていくのか気になりますね。

 この漫画の読者からは「これこれこういうのよ」「心が満たされた」など萌え萌えになった人の感想や、続きが気になるというコメントが届いています。

 作者の与田基俟(@kishi_yyy)さんは、Twitterでイラストや漫画などを公開しているほか、pixivコミックで『あたらしい家族ができました。』を連載中。コミック1巻が販売中です。

画像提供:与田基俟(@kishi_yyy)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/09/news144.jpg 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. /nl/articles/2205/23/news131.jpg ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  3. /nl/articles/2205/23/news105.jpg キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  4. /nl/articles/2205/23/news025.jpg モッフモフの大型犬と娘が「すやぁ……」 大きなワンコに包まれ、添い寝する光景に「幸せな時間」の声
  5. /nl/articles/2205/23/news128.jpg ドワンゴ、「ゆっくり茶番劇」商標問題への対応策発表 商標権の放棄交渉や独占防止のための「ゆっくり」関連用語の商標出願
  6. /nl/articles/2205/22/news047.jpg Blenderで作ったパンケーキがなんかおかしい 作者も「なぜ…」と困惑するナゾ挙動に「電車で吹いた」「一生笑ってる」の声
  7. /nl/articles/2205/23/news185.jpg 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  8. /nl/articles/2205/23/news119.jpg 神田うの、元『プチセブン』モデルたちと“同窓会”ショット ほしのあき、SHIHOらが集合「豪華な顔触れ」
  9. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  10. /nl/articles/2205/22/news043.jpg まるで神隠し 「じいちゃん家の近くに捨てられてる」と道路脇で無造作に放置された名車がTwitterで話題

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声