ニュース
» 2019年02月28日 12時41分 公開

コンテンツ海外流通促進機構、ダウンロード違法化拡大に「正当で合理的」と見解

政府案については「ユーザーの表現の自由等が害されないように十分に配慮されています」とコメント。

[ねとらぼ]

 コンテンツ海外流通促進機構(CODA)は2月28日、ダウンロード違法化の対象範囲を拡大する政府方針について、「海賊版対策のフロントラインで活動を行ってきた」団体としての見解を発表しました

CODA ダウンロード違法化 CODAの見解

 同機構は、海賊版ビジネスによる被害は極めて深刻であり、「インターネットの一般ユーザーの皆様の表現の自由等には十分に配慮しつつも、実効的な対策を講じることが急務であります」と対策の必要性を主張。報じられている政府案については「ユーザーの表現の自由等が害されないように十分に配慮されています」とコメント。

 政府案に対して、「原作のまま、作品全体をまるごと複製する行為に限定すべき」「権利者の利益が不当に害される場合に限定すべき」との意見があることについては、「海賊版対策への効果が著しく低下してしまう」「そのような限定は行うべきでない」と否定的な見方を示しています。

 違法化の対象となるのは、違法にアップロードされた「現在の法制度においても本来はインターネット上にあるべきではないもの」とし、法改正は「本来存在するべきでない違法なものを違法だと知りながらダウンロードする行為を対象」とするため、正当で合理的と考えていると同機構は述べています。

 また同機構は、権利者が違法ダウンロードを許容する意向である場合は「個別にその旨を対外的に発信」するべきだとし、「一部の権利者の意向によってわが国の法的措置の内容が後退することがあってはならない」との考えを示しています。

 ダウンロード違法化の対象範囲拡大をめぐっては、これまでに複数の団体が「慎重に議論を重ねるべき」「規制・刑罰化の対象を必要な範囲に限定すべき」などの意見を表明しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた