ニュース
» 2019年02月28日 16時50分 公開

「名探偵コナン 科学捜査展カフェ」大阪にオープン 犯罪の香りがするオリジナルメニュー「硝煙ポテト」「現場検証ピザ」

ピザがいきなり殺人現場に。

[ねとらぼ]

 「名探偵コナン 科学捜査展カフェ」が、大阪・ひらかたパークで開催中の「名探偵コナン 科学捜査展〜真実への推理(アブダクション)〜」内に3月9日〜5月26日オープン。現場や科学捜査をイメージしたテイクアウトメニューを楽しめます。

科学捜査カフェ テイクアウトカフェ「名探偵コナン 科学捜査展カフェ」が大阪に登場

 「名探偵コナン 科学捜査展」は、証拠を採取する「現場検証エリア」や証拠を鑑定する「ラボエリア」などを巡って参加者が事件の真相を解明していく、科学捜査のプロセスを体験できる特別展です。全国巡回中で、東京、名古屋、福岡を巡ったのち、5月26日までひらかたパークで開催しています。

テイクアウトメニューのラインアップ

 オリジナルメニューは、科学捜査にちなんだもの。「硝煙ポテト」(600円)は、硝煙ならぬ燻製ベーコン風味のフライドポテトです。パッケージは江戸川コナンと安室透が表裏にデザインされたオリジナルデザイン。

科学捜査カフェ 「硝煙ポテト」。表面はコナン
科学捜査カフェ 裏面は安室をデザイン

 「現場検証ピザ」(1200円)は、マヨコーンピザに被害者のシルエット型のカット海苔が乗っています。パッケージはデフォルメされたコナンと安室です。

科学捜査カフェ 現場検証ピザ。デフォルメされたコナンと安室がパッケージに
科学捜査カフェ 被害者のシルエット型のカット海苔

 「アイスキャンディー」(500円)は、コナンVer.と安室Ver.の2種展開。コナンVer.は、青い見かけからは予想を裏切られるストロベリー果肉入りのミルク味。安室Ver.は黄桃の果肉入りのマンゴー味です。どちらもオリジナル紙コップに入れて提供されます。

科学捜査カフェ アイスキャンディー
科学捜査カフェ コナンVer. 見かけは青いですがミルク味です
科学捜査カフェ 安室Ver.

 「薬瓶ドリンク」(500円)は、コナン、灰原、安室の3種。アイコン入りの専用ボトルに入っています。コナンははちみつレモン味、灰原はブルーベリー味、安室はパイナップル味です。

科学捜査カフェ コナン 見かけは青いですがはちみつレモン味
科学捜査カフェ 灰原はブルーベリー味
科学捜査カフェ 安室はパイナップル味です

 「アポトキシン ポップコーン」(600円)は、ファンならおなじみの「APTX-4869」をイメージしたポップコーン。白(ホワイトチョコレート味)と赤(ストロベリー味)の2種類がパッケージされています。

科学捜査カフェ アポトキシン ポップコーン

 メニューを注文すると、描きおろしデフォルメイラストを使ったオリジナルコースター(全11種類)が1品につき1枚ランダムでもらえます。コナン、工藤新一、毛利蘭、毛利小五郎、灰原哀、服部平次、遠山和葉、赤井秀一、安室、世良真純の他、鑑識官のトメさんがラインアップに加わっています。ある意味レアなグッズかもしれませんね!

科学捜査カフェ オリジナルコースター。右端は鑑識官のトメさん

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.