ニュース
» 2019年03月01日 07時30分 公開

洗濯物を干している間に子どもがカギを ベランダに締め出された実録漫画 「自分もやられた」「幼い頃やった」共感の声

育児あるある案件。

[林美由紀,ねとらぼ]

 ベランダで洗濯物を干している時に「カチャッ」という音と共に鍵が閉まり締め出されてしまう……。まだ子どもとの意思疎通がうまくできない時に起こりがちな“締め出され案件”を描いた実録漫画に、Twitterでうなずく親が続出しています。


締め出され案件05 閉めた? 閉めたね!?

 イラストレーターのタキノユキ(@yukichanarms)さんはその日のお昼頃、洗濯物を干していました。すると「カチャン」という音が。どうやら娘さんがベランダに出る窓ガラスの鍵をしめてしまったもよう。焦ったタキノさんはジェスチャーを交えながら、鍵に注目させようとします。

 娘さんも鍵を触ろうとしますが、つま先立ちをしても届かないようです。もはや中にはいる術はありません。その時、お隣さんから物音が。「すみませーん!!」と恐る恐る声をかけてみると、「はい?」とベランダの仕切りからお隣さんが顔を出します。救世主現る!

 


締め出され案件01 洗濯物を干している時に締め出される。意外とあるある。


締め出され案件02 お隣さんから物音が! いる…?

 事情を説明すると管理人さんに連絡をしてくれましたが、どうやらマスターキーのようなものも無いそうで、すぐにはどうにもなりません。電話を借りて実家に電話をし、そこから旦那さんにも連絡を取ってもらい、お父さんが来てくれることに。

 助けが来るまでベランダで座っていると、ありがたいことにお隣さんがコーヒーやお茶、ブラウニーなどを差し入れしてくれました。1時間ほど待つと実家からお父さんが到着、ようやく密室から開放されます。タキノさんは今回はお隣さんがいてラッキーだったものの、今度からはベランダに出るときも鍵とスマホを持ち、窓は複数開けておこうと思ったと結んでいます。

 


締め出され案件03 お隣さんがいてよかった


締め出され案件04 お隣さんファインプレー!

 このエッセイ漫画はTwitterで1万回以上リツイートされるなど反響を呼びました。「全く同じことをされた」「うちもやられた事あるので分かります」と大変さに共感する人もいる一方で、「自分が子どもの頃にやってしまった」「幼い頃全く同じことを何度もやらかしたそうで」と過去に犯行に及んだことを告白する声も。ベランダ締め出し事案、かなりの育児あるあるのようです。

 締め出された側も大変ですが、密室の中に子どもが一人だと思うと、室内の安全も心配になりますよね。ベランダに出るときはスマホや鍵を持って出る以外にも、ふとん用の洗濯ばさみを窓の上部に挟む、鍵が複数あるなら全て開けておく、網戸にしておくなどの対策が有効だとアドバイスも集まっています。

 作者は、タキノユキ(@yukichanarms)さん。玩具デザイナー、手芸キットデザイナーを経て、現在、イラストレーター、デザイナーとして活動中、作品はタキノさんの公式サイトで見ることができます。

画像提供:タキノユキ(@yukichanarms)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/22/news030.jpg 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響
  2. /nl/articles/2205/22/news031.jpg パーパー・あいなぷぅ、“パンパンに腫れてた”整形のダウンタイム披露 術後1カ月の完成形に「より可愛くなってる」
  3. /nl/articles/2205/09/news144.jpg 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  4. /nl/articles/2204/02/news044.jpg めちゃくちゃ痩せてる! 22キロ減の華原朋美、ピタッとしたレギンス姿でダイエットの成果を見せつける
  5. /nl/articles/2205/21/news065.jpg 名画「牛乳を注ぐ女」を3Dモデル化してみたら……? 高度なCG動画が破壊力抜群で牛乳噴きそう
  6. /nl/articles/2205/21/news062.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得の柚葉さん、所属コミュニティーから「無期限の会員資格停止」処分 権利放棄の報告も?
  7. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  8. /nl/articles/2205/22/news047.jpg Blenderで作ったパンケーキがなんかおかしい 作者も「なぜ…」と困惑するナゾ挙動に「電車で吹いた」「一生笑ってる」の声
  9. /nl/articles/2205/20/news183.jpg 博麗神主・ZUNさん「ゆっくり茶番劇」商標登録騒動について見解 「東方」二次創作としての「ゆっくり茶番劇」使用は問題なし
  10. /nl/articles/2205/22/news006.jpg カラスに狙われていた子猫を救助 勇敢な保護主がつないだ命に「保護ありがとう」「幸せになってほしい」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声