ニュース
» 2019年03月01日 16時50分 公開

トヨタが女性に「やっぱり、クルマの運転って苦手ですか?」Twitterアンケート 批判を受けて謝罪

「女性の運転技量が男性よりも劣るかのような不適切な表現がございました」。

[ねとらぼ]

 トヨタ自動車のTwitterアカウント(@TOYOTA_PR)は3月1日、女性ドライバーに向けた「やっぱり、クルマの運転って苦手ですか?」アンケート投稿を削除。「女性の運転技量が男性よりも劣るかのような不適切な表現がございました」と謝罪しました。「『女性=運転が下手』という偏見がある」と批判を受けていた投稿でした。

トヨタの投稿 トヨタの投稿(現在は削除済み)

 批判が寄せられたのは、同日午前にTwitterに投稿した文章。「女性ドライバーの皆様へ質問です。やっぱり、クルマの運転って苦手ですか?」「#投票で教えてね」とし、Twitterのアンケート機能で投票を募っていました。

 投稿に対し、ユーザーから「『やっぱり』とはどういう意味でしょうか」「女性の運転技能を低く考えている」「日常的に運転をしている女性ドライバーとして不快です」とコメントが殺到。また、アンケートが「とても苦手」「すこし苦手」「どちらでもない」「得意です!」と、4項目中2つが苦手に偏っていることに対しても批判が寄せられました。

トヨタの投稿 14時20分時点のアンケート結果。「半分の女性ドライバーが運転を苦手と思っている」ように見えますが、「半分の女性ドライバーは運転を苦手ではないと捉えている」と表現することもできます

 批判を受け、トヨタの公式アカウントは投稿を削除。15時55分に謝罪を掲載しました。

トヨタの謝罪コメント

 本日、弊社ツイッター広告にて、女性の運転技量が男性よりも劣るかのような不適切な表現がございました。多くの方に不快な思いをさせてしまいましたことを、心より深くお詫び申し上げます。当該広告についてはすでに削除致しました。今後このようなことが起きぬよう、再発防止に努めてまいります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.