ニュース
» 2019年03月02日 15時55分 公開

「大学生に、ノートPCはいらない」 日本マイクロソフトによるSurfaceの宣伝広告がインパクトあると話題に

「『大学生』になることが、ゴールの人たち」。

[宮原れい,ねとらぼ]

 大学生に、ノートPCはいらない――日本マイクロソフトによる「Microsoft Surface」の広告展開がSNSで「面白い」「攻めてる」とSNS上で話題になっています。“ノートPCはいらない”の真意は……?


マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 電車内や全国の主要駅、家電量販店舗などで展開中のSurfaceの広告(日本マイクロソフト公式ブログ

 電車内などで掲出中の広告で、「スマホがあれば、大学生活は乗り越えられる」としつつ、そこに傍点付きの「『大学生』になることが、ゴールの人たちにとっては」という言葉を付け加えています。そして同時に「大学の4年間は、自分を成長させる特別な時間」だとして、“楽しいだけで過ぎていく4年間”を選ぶか、“Surfaceとともに世の中をあっと言わせる側にまわるのか”と、冒頭の言葉から逆説的にノートPCを宣伝する内容となっています。



 またYouTubeではWeb動画「大学生にパソコンはいらない?Surface が贈るリアルなキャンパスライフ」を公開。前半ではスマホ片手に大学生活を楽しむ“あるある大学生”がコミカルな感じで描かれますが、後半ではその前半部分の動画を現役大学生で映像クリエイターとして活躍する清水良広さんがSurfaceで制作していたことが明かされ、「何かになりたくて大学に入ったはずだ」とメッセージを投げかけます。



マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 「大学生に、ノートPCはいらない。」

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 本当にそうだろうか?

 Twitterでは少し皮肉にも感じられる内容に「一部の大学生にケンカ売る荒手の商法」という声が上がるも、同時に「パンチがあって素晴らしい」「こういうぶっ込んだやつ、好き」「悪くない」と広告内容に肯定的な声が上がり、また「ささる」「上手い」といった声もみられるなど話題に。

 なお一方で、「ノートPCはいらない」の言葉にそのまま共感する声や、ノートPCではなく「デスクトップがあればいい」などの声も一部で寄せられており、さまざまな意見があることもわかる結果となっています。







マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 朝起きられない惰眠の王様

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 時間割よりシフトが埋まるバイトホリック

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 旅行、打ち上げなんでも企画。遊びプロデューサー

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない スマホでレポートを作成する学生

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 「大学生活なんて、スマホがあれば大体うまくいく」というメッセージの後に

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 後半では、ここまでの映像をSurfaceで編集している場面へ

マイクロソフト Surface 宣伝 大学生に、ノートPCはいらない 「何かになりたくて大学に入ったはずだ」と問いかける清水さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.