ニュース
» 2019年03月03日 09時00分 公開

妊娠中のイライラMAX状態から救ってくれたのは…… 実話漫画に「まっすぐな好意は人の心を救う」と共感集まる

こんなパワースポットを見つけたい。

[林美由紀,ねとらぼ]

 妊娠中にイライラMAXだったときに、意外な出会いでイライラが浄化された体験談を描いた漫画が共感を集めています。作者は枇杷かな子(@pearl_hydrangeai)さん。


たい焼きパワースポット11 神様のような神々しさ

 枇杷さんが妊娠7〜8カ月だったころ、身体は重く思うように動けず、ホルモンの変化もあり始終イライラしていたといいます。その日は病院でも呼び忘れられてお昼を食べそこね、電車で嫌なことを言われたりとイライラMAX。まるで出刃包丁のごとく心が尖っている状態。マイナス思考の塊「負のブラックホール」が完成し、「こんな私が母親になれるわけない」……と思い詰めてしまいます。


たい焼きパワースポット01 妊娠中のイライラと日常のイライラが重なった


たい焼きパワースポット02 気分は尖った出刃包丁


たい焼きパワースポット03 負のブラックホールが完成

 モヤモヤした気持ちを抱えながら歩いていると、たい焼き屋さんのいいにおいが。注文すると、お店のおばあちゃんが「ありがとう」とまぶしいほどの笑みを浮かべます。さらに、「おまたせ」とたい焼きを持ってきてくれたおじいちゃんも満面の笑み。2人は枇杷さんに「ありがとう」という言葉とともにたい焼きを渡してくれます。


たい焼きパワースポット04 甘いものをむさぼり食いたい衝動


たい焼きパワースポット05 おばあちゃんの笑顔が神々しい


たい焼きパワースポット06 おじいちゃんの笑顔も輝いている

 その瞬間、先ほどまで心を大きく支配していた「負のブラックホール」は流されていき、優しい気持ちで満たされていくのでした。「私ありがとうって言われていいんだ」と、涙を流した枇杷さん。それ以来、そのたい焼き屋さんがパワースポットになったのだそうです。


たい焼きパワースポット07 負の感情が流されていく


たい焼きパワースポット08 自分の中の何かが変わった


たい焼きパワースポット09 たい焼き屋さん、ありがとう


たい焼きパワースポット10 あの日から、ここがパワースポット

 イライラするのも人であり、イライラさせるのも人。しかし、癒すのもまた人なのだと、思い起こさせてくれる漫画です。イライラがたまってしまったとき、その解消法は人それぞれですが、マイナスのブラックホールを解き放つためには、人、物、動物、場所など、自分だけのパワースポット(癒し)が必要ですね。この漫画を読んだ読者からは「まっすぐな好意は人の心を救う」「少しの癒しで心が満たされることはある」など共感するコメントが集まっています。

 枇杷かな子(@pearl_hydrangeai)さんは、Twitterで育児や家族の日常などをテーマにした漫画を公開しています。

画像提供:枇杷かな子(@pearl_hydrangeai)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響