ニュース
» 2019年03月04日 13時40分 公開

「あなたが一番好きなあさぎり夕先生作品は?」講談社がTwitter企画 投票が多い作品は復刻電子化を検討

あさぎり先生への「ありがとう企画」。

[ねとらぼ]

 講談社は「あさぎり夕先生ありがとう企画」のTwitter企画をスタートしました。「一番好きなあさぎり夕作品」(※講談社発表作品に限る)を投稿するTwitterキャンペーンで、投票が多かった作品は復刻電子化を検討します。

あさぎり夕先生ありがとう企画 「一番好きなあさぎり夕作品」を投稿するTwitterキャンペーン

 あさぎり夕先生は少女漫画誌「なかよし」で活躍していた漫画家。1987年には『なな色マジック』で第11回講談社漫画賞を受賞しています。本企画は、2018年10月27日に肺炎で亡くなったあさぎり先生に向けて、「今こそあらためて、先生へ感謝の気持ちをお伝えするとともに、先生の作品をみなさんで語り合い、みなさんで一緒に楽しめたらと考えています」とのこと。

 企画の参加方法は、なかよし公式Twitterアカウント(@nakayosi_manga)をフォローした上で、指定のハッシュタグ「#好きな作品名」と「#あさぎり夕先生ありがとう」をつけて投稿するというもの。企画ページには、対象の23作品が一覧になっています。実施期間は3月29日まで。

あさぎり夕先生ありがとう企画 『なな色マジック』
あさぎり夕先生ありがとう企画 『ミンミン!』
あさぎり夕先生ありがとう企画 『あいつがHERO!』

 また、漫画アプリ「Palcy」で4週にわたり7作品が無料公開されます。対象作品と期間は以下。

  • 第1週 2月28日〜3月6日 『なな色マジック』『ミンミン!』
  • 第2週 3月7日〜13日 『あいつがHERO!』『あこがれ冒険者』
  • 第3週 3月14日〜20日 『コンなパニック』『こっちむいてラブ!』
  • 第4週 3月21日〜27日 『アップルどりいむ』

(C)あさぎり夕/講談社



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.