ニュース
» 2019年03月04日 17時30分 公開

これが「シャフ度」です 飼い主さんの手作りご飯を美しいポージングで待つ柴犬がかわいい

とってもなめらかな動き。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 柴犬ぷんちゃん(@punchan6)さんがTwitterに投稿した、まるでアニメの1場面のように美しいシャフ度を決める柴犬がかわいいと話題になっています。



 シャフ度(シャフト角度、シャフト角、シャフ各とも)とはアニメ制作会社「シャフト」のアニメでよく使われる演出のこと。2009年放送の「化物語」(新房昭之監督)で戦場ヶ原ひたぎがよく披露して注目を集めました。


シャフ度 Googleの検索結果

 あごを上げて挑発的に見下ろす様子やそのときの顔の角度を示すシャフ度。ぷんちゃんの場合は飼い主さんが料理の撮影準備をする様子が気になりすぎて、たまたまシャフ度のポーズになってしまったそうです。


シャフ度スタンバイ スタンバイ


シャフ度 せーの、「シャフ度!!」

 シャフ度を披露した後は飼い主さんの手作りのご飯、「ヤギミルクのシチュー」を食べてご満悦なぷんちゃんなのでした。


ヤギミルクシチュースタンバイ ご飯が待ち遠しい様子が伝わってきます


ヤギミルクシチュー 飼い主さんのお手製ヤギミルクのシチュー、おいしそう!


ヤギミルクシチューを食べる おいしそうに食べるぷんちゃん



 ぷんちゃんは大きめの耳とキツネ顔がチャームポイント、飼い主さんの手作りご飯が大好きな柴犬の女の子です。

 TwitterInstagramに投稿されている飼い主さんが作るわんこの体に優しい愛情たっぷりの手作りご飯、そしてご飯をおいしそうに食べるぷんちゃんの姿はわんこ好きさん必見のかわいさです。







画像提供:柴犬ぷんちゃん(@punchan6)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.