ニュース
» 2019年03月05日 15時03分 公開

美脚ハイキックがさく裂! 15歳のハーフモデル、キックボクシングデビュー戦で優勝「もっと強くなりたい」

これからが楽しみ。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ティーン向け雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルである高橋アリスさんが、3月3日に東京・後楽園ホールで開催された新日本キックボクシング協会主催「MAGNUM 49」に出場。キックボクシングデビュー戦で優勝を果たしました。

高橋アリス セブンティーン Seventeen キックボクシング 優勝 デビュー戦で優勝!(画像提供:エイベックス・グループ)

 高橋さんは、日本人の父親とイスラエル人の母を持つハーフ。2018年に開催された同誌の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2018」で、桜田ひよりさんや「NMB48」の山本彩加さんらとともにグランプリを受賞。Instagramでは、モデルとして奮闘する姿や15歳ながら大人な雰囲気漂うショットを多数公開しており、ファンを喜ばせています。

高橋アリス セブンティーン Seventeen キックボクシング 優勝 普段の高橋さん(画像は高橋アリス公式Instagramから)

 一方で、4歳のころから伊原道場で練習を積んでいるキックボクシングの様子もたびたび公開。試合前には、テニスの大坂なおみ選手やメジャーリーグのダルビッシュ有選手などハーフで活躍するアスリートの名前を挙げ、「私もハーフ界を代表できるように、モデルのお仕事はもちろんのこと、キックボクシングでも一番を獲りたいと思います」と意気込みをコメントしていました。

 “アリス”のリングネームで挑んだデビュー戦では、トーエルジムの栞夏(かんな)さんと対戦。長い足を生かした得意技のハイキックをキメ、試合前のコメント通り、見事優勝を果たしました。

高橋アリス セブンティーン Seventeen キックボクシング 優勝 脚長ッ (画像提供:エイベックス・グループ)

高橋アリス セブンティーン Seventeen キックボクシング 優勝 栞夏さんに勝利 (画像提供:エイベックス・グループ)

 試合後に更新したInstagramでは、「沢山の応援ありがとうござました!」と感謝の言葉を述べるとともに、「初めての試合、色々なことが学べました」とコメント。続けて、「もっと練習してもっと強くなりたいなと思います」とアスリート、モデルとしてもさらに高みを目指すことを宣言しています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.