ニュース
» 2019年03月06日 15時00分 公開

「本体よりも袋を喜ぶ」「夜は大運動会」 2匹の子猫との暮らしを描いた漫画が猫あるある満載で共感を呼ぶ

かわいい兄妹の猫ちゃんです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ふわふわな子猫との暮らしを描いたInstagramの漫画「こねこのドレイ」が、猫あるある満載で癒やされます。


こねこのドレイ わかる……!

 描いているのは『KEMARI』などの著書がある漫画家の長谷川ろくさん。登場する猫ちゃんは兄のジョナ君と妹のサンちゃんです。ちまちまでふわふわの子猫2匹をお迎えした長谷川さん。最初は「育てられるのかな」と不安そうです。でも手の中で甘える姿を見たら「かわいい」という気持ちでいっぱいに。涙ぐみながら2匹を大事にすることを誓います。



 暑い時期、2匹の体調が気になった長谷川さん。ホームセンターで「ひんやりマット」を購入し、部屋の中に置いてみます。見慣れないものを遠くから眺める2匹。上に乗ってひんやり感を楽しむ様子はありません。そうこうするうちにマットが入っていた袋を見つけた2匹。中に入り込みカサカサと遊びだします。



 猫ちゃんと暮らし始めると飼い主さんにも変化が起こります。留守の間にガス台で遊んだら……とか、落ちている輪ゴムを誤飲したら……など心配は尽きず、ガス栓を閉じ、ごみの捨て方にも気を配るようになります。結果としてマメになったという長谷川さん。この努力は猫ちゃんに伝わって……いないですね。



 猫ちゃんは夜行性。ある夜、妹のサンちゃんが枕元にやってきます。布団の中に入り込んだサンちゃん。人が寝ていることなどお構いなしに布団の中を縦横無尽に歩き回ります。それを見ていた兄のジョナ君。勢いをつけ布団に向かってジャンプをします。トランポリンのように布団の上で飛び回るジョナ君。飼い主さんの睡眠時間はどんどん削られていきます。



 こちらの漫画には「うちの子もそんな感じです」「猫は何をしてもかわいいですね」といったコメントが寄せられています。長谷川さんのInstagramには2匹の写真も。黒っぽいトラ柄がジョナ君、白地にグレーの模様が入っているのがサンちゃんです。寄り添って眠ったり、2匹そろって同じ動作をしたりと、愛らしい姿を見せてくれます。




画像提供:長谷川ろく(hasegawa_roku)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/25/news124.jpg 壊された昭和のハンバーガー自販機、古びた色合いまで元通りに 粋な修理をした加工業者に称賛集まる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ