ニュース
» 2019年03月07日 21時36分 公開

PS4のリモートプレイがiOS機器に対応 画面上のコントローラーで操作

利用にあたっては高速なネットワーク(家庭のWi-Fiなど)やPlayStation Networkのアカウントなどが必要。

[ねとらぼ]

 プレイステーション 4(PS4)のシステムソフトウェア「バージョン6.50」アップデートが3月7日18時に実施されました。これにより、iPhoneやiPadからPS4のリモートプレイを行うことができるようになりました。


PS4 以下、画像はPlayStation.Blogより

 リモートプレイはPS4を遠隔操作し、PCなどからPS4が楽しめるという機能。今回のアップデートにより、App Storeでダウンロードできる「PS4 Remote Play」を介することで、iOSからPS4に接続できます。画面上に表示されるコントローラーを使ってPS4を操作できる他、マイクを使ってボイスチャットに参加することも可能に。なお、利用にあたっては高速なネットワーク(家庭のWi-Fiなど)やPlayStation Networkのアカウントなどが必要になります。


PS4 横画面

PS4

PS4 こちらは縦画面

 SNSではすでに利用してみた人からの感想が投稿されています。コントローラー表示などの影響で画面を圧迫するため、必ずしも快適なプレイ環境とは言い切れませんが、外出先などで時間を持て余したときには便利な機能となりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.