ニュース
» 2019年03月08日 13時15分 公開

ゴーン被告の変装劇「すべて私が計画」 高野隆弁護士がブログで意図明かす

計画は失敗だったと認め、ゴーン氏の名声に泥を塗る結果になってしまったと振り返っています。

[ねとらぼ]

 日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告の保釈を巡って、被告側弁護団の1人である高野隆弁護士は3月8日、世間の注目を集めた「変装劇」について、「すべて私が計画して実行したもの」とブログで意図を明かしました



 保釈の際、ゴーン被告は紺色の作業服にマスク、メガネ、帽子という“作業員姿”で東京拘置所から退出。しかし結果的には報道陣に変装が露呈し、異例の「変装劇」として逆に耳目を集める形となっていました。

 高野弁護士はこの「変装劇」を計画した意図として、ゴーン被告や彼の家族、近隣住民の生活がマスコミの取材により脅かされるのを避けたかったためと説明。しかし計画は失敗に終わり、「彼(ゴーン被告)が生涯をかけて築き上げてきた名声に泥を塗る結果となってしまいました」と高野弁護士は振り返っています。

 併せて高野弁護士は、「今回私の計画に進んで協力してくれた私の友人たちに大きな迷惑をかけてしまいました。私はたくさんの人に有形無形の損害を与えてしまいました。とても申し訳なく思っています」とも謝罪。最後はマスコミ関係者に向けて、次のように呼びかけてブログを締めくくりました。

「どんな著名人にも身近な人と心安らぐ場所が必要です。心おきなく疲れをいやす場所が必要です。どのような庶民にも生活の糧を得るために安全に働く権利があります。この当たり前のことをご理解ください」(ブログより)


ゴーン被告変装劇 カルロス・ゴーン氏(写真:日産自動車)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた