ニュース
» 2019年03月08日 19時41分 公開

キングジムの中の人(妹)がTwitter卒業 「このアカウントで、皆さんと同じ時間を共有できたことを誇りに思います」

最後までおつかれさまでした!

[ねとらぼ]

 キングジム公式Twitter(@kingjim)の中の人(妹)が3月8日、キングジムを離れ、Twitter担当を卒業することを発表しました。突然の発表にTwitterでは、タニタやシャープ、セガなどをはじめ、これまで交流のあった多くの企業アカウントからメッセージが寄せられています。




 キングジムのTwitter担当としては二代目にあたり、2016年に前任者から引き継ぐ形で正式担当に。前任者と区別するために、初代は(姉)、二代目は(妹)とそれぞれ呼ばれていました。ていねいな自社製品紹介と、人柄がうかがえる日常ツイートが特徴で、他の企業アカウントとも積極的に交流。企業アカウントの中の人を擬人化した漫画「シャープさんとタニタくん」にも姉妹で登場していたりします。



 卒業の理由については、少し前から新しくやってみたいことがあり、「それを叶える準備が整った」ためとのこと。フォロワーに向けた手書きのメッセージも公開しており、もともと理系専攻で同期の中でもコミュ障気味だったこと、そんな自分がTwitter担当を任され、最初は不安でなかなか眠れなかったことなどを明かしました。また、Twitterを通じたフォロワーとの交流について、「私の社会人人生の中では欠くことのできないすばらしい体験の1つ」「このアカウントで、皆さんと同じ時間を共有できたことを誇りに思っています」とも振り返っています。



キングジムさん卒業

キングジムさん卒業

キングジムさん卒業

 突然の卒業発表を受けて、リプライ欄にはタニタ、シャープ、セガ、井村屋、セメダイン、タカラトミー、カシオ、ぺんてるなどなど、そうそうたる“中の人”たちが大集合。「ほんとにお疲れ様でした。ありがとう」「お姉様とはまた一味違うほっこりツイートに癒されていたので、寂しいです」「(妹)さんの新しい挑戦、全力で応援しますっ」など、それぞれ別れを惜しんだり、新しい門出を祝ったりと、さまざまなメッセージを寄せていました。





 なお、キングジム公式Twitterの今後については、社内にはまだ(姉)が在籍しており、「明日以降も変わらずつぶやき続けてくれることと思います」とのこと。最後はこれまでお世話になった人たちへの感謝とともに、「これからも私の大好きなキングジムならびにキングジム公式Twitterを応援いただければ大変嬉しく思います」とメッセージを締めくくっています。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた