ニュース
» 2019年03月10日 13時00分 公開

“インスタ映え”で迷惑 パリの写真映えスポットの住民、市に対処求める

迷惑撮影の様子を投稿するアカウントも。

[ねとらぼ]

 仏パリのクレミュー通りに住む人たちが、インスタ映えを求めて写真を取りに来る人たちにうんざりして市に対応を求めていると報じられています。

クレミュー通り カラフルな家が並ぶクレミュー通り(Googleストリートビューから)

 クレミュー通りはカラフルな家が立ち並ぶ、写真映えする場所。多くの人が写真を撮りに訪れています。Instagramでハッシュタグ「#ruecremieux」(クレミュー通り)を検索すると多数の写真が出てきます。中には家の玄関先に座り込んで撮影した写真も……。

Instagramで「#ruecremieux」を検索した結果

 困った地元住人はパリ市に対し、通りにゲートを設けて週末などは閉鎖するよう求めているといいます。さらに住民は「clubcremieux」というInstagramアカウントを設けており、道の真ん中に寝転がる人や他人の家の玄関でポーズをとる人など迷惑な撮影の様子を投稿しています。

迷惑な写真撮影の様子を写した「clubcremieux」アカウント

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.