ニュース
» 2019年03月12日 12時00分 公開

「ペイペイ使えます」 30円の釣り堀がある街、【曳舟】に残る“昭和”(1/3 ページ)

「名前しか知らないあの街」に自転車で行ってみる。

[中山順司,ねとらぼ]

 曳舟駅ってご存じですか?

 「ひきふね」と読みます。都内在住の方でも「聞いたことない」って言われることの多い駅名ですが、東京都墨田区東向島二丁目にある東武鉄道の駅です。伊勢崎線と亀戸線が乗り入れてまして、亀戸線の起点でもあります。1902年(明治35年)開業なので100年以上の歴史を誇ります。

 曳舟駅はスカイツリーで有名な押上駅の近くで、じつは徒歩圏内。押上はすっかり観光地化したものの、曳舟駅は今も昭和の香りが残る情緒あふれる街のようです。

 「駅名は知っているけど、訪れたことはない」

 そんな街にあえて足を運び、徒然なるままに探索してみる。そんな休日の過ごし方があってもいいと思うのです。旅は道連れ世は情け、全ての街は誰かの地元、きっと愛する人がいる、別れはいろいろあるけれど、会うが別れの始めとは、貴方はなぜなぜ私を捨てた、つらく悲しい街の歌。

 それでは出かけてまいりましょう。


中山順司(なかやま・じゅんじ)

ロードバイクをこよなく愛するオッサンブロガー。“徹底的&圧倒的なユーザー目線で情熱的に情報発信する”ことがモットー。freee株式会社勤務&経営ハッカー編集長。ブログ「サイクルガジェット」運営。

ロードバイクが好きすぎる筆者の過去記事


ロードバイクで来てみました

そもそも曳舟駅ってどこにあるの

 このへんです。


 隅田川と荒川の間にあります。スカイツリーのそばって覚えておけばOK。


二度見せざるを得ないユニークなお店がいっぱい

 駅周辺を15分ほどかけて入念に走り回った結果、「そこらじゅうの店名がとにかくユニーク!」ということに気付きました。


 とうざいなんぼく……? 居酒屋ですよね。


 何屋さんなの? ねぇ! 一体何を扱っているの? なんとなくリサイクルショップっぽいけど、店名から業態が1ミリも予想できない。


 そういわれましても。


 国境の長いトンネルを抜けて……はいませんが、雪国がありました。


 きっとバルセロナの郷土料理が食べられる……のでしょう。


 ジローはまだいいとして、ほかにも「はなや」って喫茶店もあって「紛らわしいっ」って思いました。


 曳舟からアメ横への宣戦布告。


 謎の納豆・豆腐推し。


 「パーマ朝」と「居酒屋きんぎょ」が相まみえる。きんぎょのフォントが味わい深い。


 もうちょっとこう……なんかそれっぽい店名があったような気がしてならないんですが。どんな紆余曲折を経てこの店名になったのか、オーナーさんに聞いてみたい。


曳舟駅近くには銭湯があります


 シャッターに既に富士山が描かれてある。アーティスティックでじつに良い。


 手ぶらでも入浴できて、なんと3点セットでたったの120円! 安すぎる。昭和のころから価格が変わっていないんじゃないか。


 駅西側にある「鳩の街通り商店街」に迷い込んでみたら、現役の公衆電話が。


 公衆電話を目にしたの何年振りだろう? あまりに懐かしいのでボックスの中に意味もなく入ってみた。この狭さが心地よい。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10