ニュース
» 2019年03月12日 12時00分 公開

うぉぉ、全線乗り放題! GW10連休対応、近畿東海の鉄道会社5社が「共通乗り放題きっぷ」発売

ちょいと難易度が高い乗り鉄さん向けチャレンジ企画も!

[カナブンさん,ねとらぼ]

 近畿東海の鉄道会社5社、近畿日本鉄道、伊賀鉄道、三岐鉄道、養老鉄道、四日市あすなろう鉄道が、2019年のゴールデンウイーク期間に使える共通乗り放題きっぷ「2019 GWゴールデンウィーク 10連休おでかけきっぷ」を枚数限定で発売します。

10連休おでかけきっぷ 10連休の期間中に使える専用きっぷ

 販売期間は2019年3月27日から4月26日。きっぷは2019年4月27日から5月6日の間で任意の5日分有効。価格は大人9500円(税込、以下同)、小人4750円。限定数は大人5000枚、小人500枚です。

 有効区間は近鉄の葛城山ロープウェイを除く5社全線。近鉄線全線(難波線、奈良線、京都線、大阪線、東大阪線、名古屋線など)、伊賀鉄道(伊賀上野〜伊賀神戸)、三岐鉄道(三岐線、北勢線)、養老鉄道(揖斐〜桑名)、四日市あすなろう鉄道(あすなろう四日市〜内部、八王子線)に5日分乗り放題となります。

 期間中、同きっぷ利用者を対象にした「漢数字駅名スタンプラリー企画」も開催します。一分、二上、三山木、近鉄四日市……など、駅名に一から十の漢数字が含まれる駅を巡ってスタンプを集めると、各社の車両をデザインしたピンバッジなどのオリジナル商品がもらえます。一から十まで1駅ずつ巡ればクリアの『「一」から「十」までコンプリート賞コース』だけでなく、対象の全26駅(30種類)全て巡る『全駅コンプリート賞コース』も! うほぉぉぉ難易度かなり高くてこれはシビれますね!

 きっぷは近鉄の主要駅、伊賀鉄道の上野市駅、養老鉄道の大垣駅や近畿日本ツーリストのWebサイトで販売。10連休の予定がまだの人、このきっぷで近畿東海の各所名所巡りを、あるいは「漢数字駅名コンプ」にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

10連休おでかけきっぷ 漢数字駅名スタンプラリー台紙
10連休おでかけきっぷ スタンプ(イメージ)
10連休おでかけきっぷ 「一」から「十」までコンプリート賞オリジナルピンバッジ(イメージ)
10連休おでかけきっぷ オリジナルピンバッジ専用ケース(イメージ)
10連休おでかけきっぷ スタンプラリー対象駅。かなりたくさんありますよ

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.