ニュース
» 2019年03月12日 13時06分 公開

高橋一生シャンプー広告 隠れたメッセージがSNSで大反響 担当「めちゃくちゃ鍛えられていて単純にカッコ良かったのです」

高橋一生を起用したシャンプー「ディアボーテ HIMAWARI」の車内広告。何気ないコピーに、とある仕掛けが……。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 俳優の高橋一生さんを起用したシャンプー「ディアボーテ HIMAWARI」の車内広告に、あるメッセージが隠されていたという指摘がTwitterで注目を浴びています。ただの新商品のコピーかと思いきや……? 広告の制作経緯についてクラシエホームプロダクツ担当者に取材しました。

高橋一生 広告 腕 クラシエ ヒマワリ 話題の車内広告の全体。JR東日本の各沿線の車内ドア上部あたりに掲出されている

高橋一生 広告 腕 クラシエ ヒマワリ 仕掛けはどこに……?

 広告は3月1日からJR東日本の各沿線の車内に掲出されているもの。ヒマワリに囲まれた高橋一生さんの写真の横に、次のようなコピーが縦書きされています。

すべての女性の髪を、素直で美しくするために、磨いてきたヒマワリオイルの実力。好評だった『ゆがみケア』が更に進化し、新しくなったんです。髪の毛の質が35才から、変わったと感じる人が多いってご存知でしたか? そのわけは、髪の中の脂質と水分のバランスが崩れるから。新ディアボーテヒマワリは、うねりや、クセ、パサつきの原因『髪のゆがみ』に悩んでいる、全ての方のためにさらに進化を重ね、新しく生まれ変わった自信作です。一度、使ってみてください。

高橋一生 広告 腕 クラシエ ヒマワリ

 単に新商品の特長を説明した文章。電車移動中に何気なく読んだだけでは、「高橋一生のメガネ姿よき……」で終わってしまいそうな広告です。しかし3月10日、あるTwitterユーザーが仕掛けに気付きました。「高橋一生の腕の血管やべーなーーーと思って見てたら…!コピーの文字横に読んでみて…!」

 コピーの文字頭を横に読んでみると、「一 生 さ ん の う デ の け っ か ん が 好 き で す」……「一生さんの腕の血管が好きです」という一文に! そして写真の高橋一生さんがアゴに添えている腕を見ると、筋骨隆々としている上に血管が浮き出ていて実にたくましくセクシーなのです。いや気持ちはわかる……けど、よくシャンプーと全然関係ない私情を差し込めたなこれ!

高橋一生 広告 腕 クラシエ ヒマワリ 確かに腕の血管よい

 メッセージが隠れているだけでなく、新商品の宣伝そっちのけで高橋一生のチャームポイントを訴えているという、驚きと笑いと共感が同時に押し寄せる広告。Twitterでユーザーの指摘は8万回以上リツイートされるなど大きく話題となり、「よく気が付きましたね!」「すごいすごい!」「なるほど! やられた!」と仕掛けに感嘆する声や、「みんな思うことは一緒(笑)」「私も腕いいなって思っていた」と血管の良さにうなずく声が寄せられました。

 広告の制作経緯についてクラシエホームプロダクツの広報担当は、次のように説明します。

 「この3月に、2014年のブランド誕生から初めて『ディアボーテ HIMAWARI』の全面リニューアルを行ったのですが、1カ月と長い期間掲載される車内広告で商品情報をしっかり訴求したいと考えていました。制作を依頼したクリエイティブディレクターは『文字ばかりの広告になる』と思い、せめて何かひと工夫できないかと考えこの広告が生まれたそうです」

 しかし文字頭にメッセージを隠すにしても、なぜ高橋一生さんの腕の血管をチョイスすることになったのか。

 「高橋一生さんはこの夏公開される時代劇映画でかなり大きいヤリを振り回す役をやられたそうで、二の腕がめちゃくちゃ鍛えられていて単純にカッコ良かったのです。今回高橋一生さんを表情重視で撮影していたところ、その写真の腕の血管がすごかったので、この血管を『ひと工夫のネタ』のアイデアとしていただきました」

 広告にはメッセージに気付いてもらうためのヒントは一切出しておらず、掲出から10日たってからのSNSでの反響となりました。「『気付いてもらえるだろうか』と思っていましたが、比較的早く3日目くらいにお一人Twitterで気付いてくれた方がいてうれしく思っていました。さらに10日目で今回のバズが起こり、SNSの拡散力をあらためて実感しました」(担当者)

 メッセージが隠された車内広告は今回の1種類のみ。3月31日までJR東日本の横須賀・総武線快速、中央総武線各駅停車、南武線、鶴見線、相模線、埼京線、川越・八高線、りんかい線、常磐線、武蔵野線、京葉線、湘南新宿・上野東京ラインで掲出中です。ディアボーテの“デ”は、高橋一生の腕の“デ”、か……(違う)。

高橋一生 広告 腕 クラシエ ヒマワリ 広告の別バージョン……つい血管見ちゃう

2019年3月14日追記

 高橋一生さん本人から広報担当を通して、今回の広告の話題について次のようなコメントをもらいました。

制作した方々の広告に対する愛情と企画力が素晴らしいと感じました。

全体を一つの作品として見ていらっしゃるからこそ出来ることだと思います。

素晴らしい方々とご一緒でき、嬉しく感じています。

画像提供:クラシエホームプロダクツ

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」