ニュース
» 2019年03月12日 18時38分 公開

Twitter、まさかの公式「新元号考えてみた」ジェネレーター発表 人気の漢字1位は「安」

Twitterさん何やってるんですか。

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitter Japanは3月12日、スマートフォンから好きな漢字2文字を使って新元号をツイートできるサービス、「#新元号考えてみたジェネレーター」を発表しました。4月30日までの期間限定。これで「新元号は〇〇」やり放題だ!



 2019年5月1日から新しい元号となることを前に発表されたサービス。任意の漢字2文字を入力してからふりがなを振り、9種類の画像を組み合わせて「新元号は〇〇」画像を作成、ツイートすることができます。

 選べる画像は、ニュース番組風、新聞の見出し風といったオーソドックスなものから、新幹線の電光掲示板風、家電量販店のテレビ風、100円玉の発行年風などさまざま。中には猫が壮大な宇宙をバックに新元号を発表するものなどもあり、自分だけの「新元号は〇〇」画像を作って楽しむことができます。


新元号ジェネレーター ニュース番組風

新元号ジェネレーター 新聞の見出し風

新元号ジェネレーター 100円玉の発行年風

新元号ジェネレーター 宇宙猫風……これだけノリ違わない!??

 ちなみにサイトでは、これまでに多く使われた漢字トップ3も見ることが可能。この記事を執筆している時点では、1位が「安」、2位、3位がそれぞれ「和」「平」となっています。


新元号ジェネレーター 現在のトップ3は「安」「和」「平」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.