ニュース
» 2019年03月13日 13時31分 公開

セガ、PS4「JUDGE EYES:死神の遺言」の出荷およびDL販売を当面自粛 ピエール瀧容疑者の逮捕を受けて

羽村京平役としてピエール瀧さんが出演していました。

[ねとらぼ]

 セガゲームスは3月13日、俳優・ミュージシャンのピエール瀧容疑者の逮捕を受け、PS4用ソフト「JUDGE EYES(ジャッジアイズ):死神の遺言」のパッケージ出荷およびダウンロード販売を当面の間自粛すると発表しました



 「龍が如く」シリーズを手掛けたスタジオの新作として発表され、主人公・八神孝之を元SMAPの木村拓哉さんが演じたことでも話題に。他にも中尾彬さん、滝藤賢一さん、谷原章介さんをはじめ多くの芸能人がサブキャラクターを演じており、ピエール瀧容疑者も神室町を根城とする暴力団の若頭、羽村京平役として出演していました。


ジャッジアイズ自粛 ピエール瀧容疑者が演じていたキャラクター(公式サイトより)

ジャッジアイズ自粛 神室町を根城とする暴力団の若頭という設定でした(公式サイトより)

 セガゲームス側はピエール瀧容疑者の逮捕について、「逮捕報道を受け、現在事実を確認中」としつつも、「大変遺憾なことと受け止めております」とコメント。今後の対応については、「検討の上決まり次第、お知らせしてまいります」としています。

 発表と前後して、「JUDGE EYES:死神の遺言」公式サイトでは、既にピエール瀧容疑者の画像などが一部削除されています。


ジャッジアイズ自粛 キャラクター一覧ページ(削除前)(公式サイトより)

ジャッジアイズ自粛 現在のキャラクター一覧ページ。ピエール瀧容疑者の部分だけ削除され、キャラクター順が繰り上がった状態に(公式サイトより)




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.