コラム
» 2019年03月18日 11時00分 公開

【マンガ】「シロサイ」が白くなくて、「クロサイ」も黒くない“ちょっと残念な理由”

どっちもグレー。

[ねとらぼ]

 サイには「white rhiho」「black rhino」という種類があり、日本では直訳で「シロサイ」「クロサイ」と呼ばれています。

 しかし、両者とも体の色はグレーで、そんなに白いわけでも黒いわけでもありません。……どうしてこんなややこしい名前になっちゃったんです?

解説

 一説によると、シロサイが白くないのは「英語名が勘違いから生まれたものだから」。この種は口の幅が広いのですが、アフリカーンス語で「広い」という意味を持つ「wijdt」などの言葉を、英語の「white」と間違えてしまったのではないか、といわれています。

 対して、クロサイは口先がとがっており、対照的な顔つき。誤って名付けてしまったシロサイとの区別から、(本当に黒いかどうかはさておいて)この名で呼ばれるようになったのだとか。

主要参考文献


おまけマンガ



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10