ニュース
» 2019年03月17日 15時00分 公開

ここは俺たちのテリトリーだ! パラグライダーで降り立った男性がカンガルーに強烈な突進パンチをくらう

大きなケガはなかったようで、ホッ。

[かのん,ねとらぼ]

 熱い歓迎!? カンガルーくんが地上に降りたパラグライダーに強烈パンチをおみまいした動画が話題となっています。


突如降ってきた人間が怖かったのか、先制攻撃をしかけたカンガルーくん

 豪ニューサウスウェールズ州の首都特別地域にある「Orroral Space Tracking Station」。上空からこの地を撮影しているのは、パラグライダーを楽しんでいる男性です。洋服に付けたカメラの映像はどんどん地上に迫り、そろそろ着陸の時です。

 男性が着陸したと同時に、遠くから猛烈な速さで走ってくる2体の影が……。ぴょんぴょんと軽快にやってきたのはカンガルーです。自ら近づいてきたということは、歓迎してくれている? と思った男性は「What's Up, Skip?」と声をかけます。


カンガルー カンガルーくんだ。お出迎えかな?

 しかし次の瞬間! 男性の目の前に来たカンガルーはいきなりその両前足でガンッ! とパンチをお見舞い。痛い、これは痛い! その勢いで後ずさる男性にさらに強烈なパンチを繰り出したカンガルーは、満足したのか遠くへと走り去っていきました。


カンガルー 「んなわけないだろー!(怒)」の突進パンチ!

 どうやら自分たちの縄張りに突然現れた人間とパラグライダーに脅威を感じたらしいカンガルー。それで「出ていけ!」の意思表示に攻撃したものと思われます。幸い男性はこの後、友人に迎えにきてもらい無事に帰れたとのことです。


カンガルー 「フン、二度とオレのシマに入ってくんじゃねぇぞ」と言っているかのような後ろ姿

 カンガルーくんのパンチが強烈だったのか、この動画は再生回数100万回を超え話題に。コメント欄にはカンガルーくんをかばう意見や攻撃性の高いカンガルーを批判するもの、ちゃかすものまで多数の意見が寄せられています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒