ニュース
» 2019年03月18日 18時28分 公開

Twitterがスレッドの定期購読機能を開発中 登録した会話に進展があると通知してもらえる

通知機能付きのブックマークとして使えそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Twitterが、ツイート上の会話に進展があると通知してくれる「スレッドの定期購読機能」を開発中であることが分かりました。アプリ開発者のJane Manchun Wong(@wongmjane)さんにより、Android版アプリからテスト中の状態で発見されたもので、公式のコミュニケーション機能担当チームも事実だと認めています


発見者 Android版クライアントから見つかった画面。「Subscribe to conversation(会話の定期購読)」の表示が見える(Jane Manchun Wongさんのツイートより)

 Wongさんによると、同機能で追加された購読用ボタンを押しておくと、スレッドにリプライが寄せられるたびに通知が来るとのこと。これにより、購読者自身が「いいね」やリプライをしなくとも、会話の行方を追いやすくなるわけです。もっとも、ツイートが拡散する度合いによっては膨大な通知が来るでしょうし、使いどころを選ぶ必要はありそうです。

 公式は「Twitterの会話を便利にするための、我々の仕事の一部」と説明。同機能が実現する時期などは未発表です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.