ニュース
» 2019年03月21日 21時00分 公開

格ゲーキャラの“構え(ニュートラルポーズ)”をプロダンサーが完コピ! 「KOFで見た」「無駄に叫ぶ闇堕ちキャラ」

そのまんま暴走庵だ。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 昔ながらの2D格闘ゲームの“構え(ニュートラルポーズ)”を完コピした動画がTwitterで話題です。ヌルヌル動きながら相手を挑発したり、せわしなくステップを踏んだりするあの動きを「主人公タイプ」「スピードタイプ」「ラスボス」などに分類して再現しています。

 投稿者はプロダンサーのヨッシ(吉澤光雄)(@YoshizawaYossi)さん。


“構え”あるある


 動画では“構え”モーションの再現に加えて、格ゲー直撃世代である投稿者さんの「あるある」なコメントも添えられています。

 ぴょんぴょん跳ねるスピードタイプ、動きの遅い妖術魔術タイプ、なぜか浮いているラスボスなど、格ゲーマーなら共感せずにはいられない動きばかり。


“構え”あるある スピードタイプはチャラい奴が多め

“構え”あるある 怪しい術で戦うキャラ、絶対にひとりはいる

“構え”あるある 浮遊感を完璧に再現

 ちなみにBGMも含めてSNK成分が多めな気がします。腕をくるくる回すカウンターキャラ(うかつに懐に飛び込めない)、喧嘩殺法のオラオラ系(上級者多め)、闇堕ちしたライバルキャラ(無駄に叫ぶ)……こいつら「KOF」で見たことあるぞ!


“構え”あるある

“構え”あるある

“構え”あるある

 コメント欄には「(ラスボスの)ふわふわ浮いてる感じの再現が堪らなかったです、カッコいい…!」「仮に説明のテロップとかが無くても一目で分かりますね!」など、絶賛のコメントが寄せられていました。

 なおヨッシさんのTwitterには、ゲーマーならではのダンス動画も投稿されています。「ファイナルファンタジーVII」より「片翼の天使」のダンスは、出自を知ったセフィロスの絶望感が伝わってくるようです。



画像提供:ヨッシ(吉澤光雄)(@YoshizawaYossi)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.