ニュース
» 2019年03月25日 17時30分 公開

サイゲームス「ウマ娘」が“事前登録1周年”を迎える ファンからは「いつまでも待つ」の声

配信開始日は未定。頼むでサイゲームス……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Cygames(サイゲームス)がスマートフォン用アプリとしてリリース予定の「ウマ娘 プリティーダービー」が、事前登録を開始して1年が経過しました。ハッシュタグ「#ウマ娘事前登録1周年記念」も作られ、盛大じゃない感じに祝われています。あれからもう1年……。


サイゲームス ウマ娘 事前登録 1周年 画像はウマ娘公式サイトから

 「ウマ娘 プリティーダービー」は、実在の競走馬を擬人化した「ウマ娘」を題材とした育成シミュレーションゲーム。また、メディアミックスプロジェクトとして、2018年4月〜6月にTOKYO MXなどでアニメが放送されたり、漫画化もされています。



 一方、ゲーム版は2018年3月25日に事前登録の受付を開始しましたが、同年12月15日に「さらなるクオリティー向上を目指し」と配信延期を発表。リリース予定日の未定のまま、今日に至ります。

 この予想外の1周年にTwitterなどでは、「信じて待ってる」「ウマ娘を信じろ」「俺はまだ諦めていない」「とても悲しい」「いい加減進捗率出して」「草じゃなくて芝生生える」「ニンジン生えるからはやくリリースしてくれ」「2周年目も頑張ってください」と、さまざまな感情の入り交じった声があがっていました。

 ただし、「ウマ娘」は現在でも公式Twitterが積極的に情報を発信している他、「サイコミ」で漫画『STARTING GATE!−ウマ娘プリティーダービー−』と4コマ漫画の『うまよん』が連載中、さらに4月14日にはWebラジオ「ぱかラジッ!〜ウマ娘広報部〜」の公開録音イベントの開催も決定しているなど、現在も現役で活動を続けているプロジェクトです。


サイゲームス ウマ娘 事前登録 1周年 Webラジオ公開録音イベント

 アニメ版も比較的好評で、今なお多くのファンがゲームのリリースを待っているコンテンツであることは間違いありません。サイゲームスには頑張ってほしいところです。本当に。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」