ニュース
» 2019年03月26日 15時00分 公開

まさか陸でも出会えるとはニャ 平和な昼下がりにネコのふわふわチンアナゴさんあらわる

チンアナゴではなくニャシキアナゴだという声も。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 陸地でネコのチンアナゴさんが発見されました。ネコなのにチンアナゴとはどういうことなんです?



ネコ チンアナゴ これはチンアナゴでは?

 陸地でチンアナゴを発見したのは、趣味の写真撮影にいそしむネハト(@re_nehato)さん。板の隙間をぬってニョロンと出てきたその形は真っすぐで、先端が少しカギになっています。これは確かにチンアナゴのシルエットそっくりですよ!


ネコ チンアナゴ 水族館で人気あるやつだよね

 でもよく見てみると、チンアナゴが出没した隙間の奥にはふわふわとした何者かが隠れているのがわかります。淡い色合いに加え、堂々と写っている肉球……正体はずばり、ネコちゃんでしょ!



 ネハトさんが撮影した写真は、どうやらお昼寝中のネコちゃんを下から見上げたもの。写真の向きを逆さまにした、簡単なトリック写真になっているようです。ベンチの下に突き抜けたごきげんしっぽをチンアナゴに見立てるアイデアに思わずうならされますね。



 しかしその後に指摘のリプライがあり、しましまがついているのはチンアナゴではなくニシキアナゴだったことが判明。「これはもう・・・ニャシキアナゴというべきですよね」と認識を改めるネハトさんでした。そのニックネームの発想もかわいい。



 ネハトさんのTwitterで公開されている作品は、主に自然の光と影を生かして撮影された写真です。幻想的な雰囲気や神々しさを持つ写真、そしてその中に混ざるかわいいネコちゃんの写真(関連記事)にもついつい見入ってしまいますよ。

画像提供:ネハト(@re_nehato)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.