ニュース
» 2019年03月26日 17時37分 公開

ニンニクヤサイマシマシカラメ! 全力のCGで描かれた二郎のラーメンが本物よりおいしそうな予感

そのままCMに使えそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 CG作家が本気で描いた、ラーメン二郎のラーメンが意味不明なほどに高クオリティーです。ド迫力でおいしそうっ。


二郎 ジャーン

二郎 ジャーン

二郎 ジャア〜〜〜ン!

 神々しい光をバックにラーメンが登場すると、動画は盛り付けの場面へ。濃厚なスープへ上空から太麺がダイブしたかと思えば、ジューシーな厚切り豚が楽しげにバウンドしながらトッピングされます。


二郎二郎

二郎二郎 どっぷ〜ん

二郎

二郎二郎 ジューシーな豚がボヨ〜ン

 さらに、モヤシとキャベツがどっさり降り注いでうず高く積み上がり、スミにニンニクがチャッ。見事に「ザ・二郎」といったビジュアルが完成しました。


二郎二郎

二郎二郎 野菜たちが暴力的に積み上がり……

二郎 おいしそうな1杯が完成です!

 「CMと間違うほどのクオリティー」「CGだけど飯テロ」「本物よりおいしそう」と絶賛されたこのCGを制作したのは、フリーランスの映像作家、天野靖子(@amnys_)さん。以前からCINEMA 4Dを使って食べ物を表現しており、Twitterのモーメントにまとめています。

 制作過程の画像を見せてもらったところ、そこにはモヤシが乗り切らず、テーブルにぶちまけられる様子が。とにかく物理演算のシミュレーションに悪戦苦闘したそうで、さすが二郎のヤサイマシマシ、CGでも盛るのは大変なようです。


二郎

二郎 あああああ

天野さんの食べ物CG


画像提供:天野靖子(@amnys_)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.