ニュース
» 2019年03月29日 17時52分 公開

オハヨー乳業「BRULEE」にチョコ味 チョコアイスの表面をパリパリにキャラメリゼ

ごほうびに食べたい。

[ねとらぼ]

 オハヨー乳業の人気アイス「BRULEE(ブリュレ)」シリーズに4月23日、新たなフレーバーが加わります。大人っぽい味わいのチョコアイス「BRULEE(ブリュレ) チョコレート」です。価格はオープン。

BRULEE チョコレート 「BRULEE」にチョコレートアイスが登場

 「BRULEE」シリーズは、2017年4月に登場。ミルクアイスの表面をクリームブリュレのようにパリパリにキャラメリゼする商品で、想定を上回る人気により発売10日後に一時販売を休止。2017年秋に段階的に販売を再開し、2018年秋から全国で販売しています。

 「BRULEE チョコレート」は、シリーズ2作目のフレーバー。チョコアイスドミニカ産カカオ豆100%のカカオマスを使用して赤ワインを加えた本格的なチョコアイスの表面を、ほんのりと苦いキャラメリゼで仕上げています。商品化に約1年を要し、「商品化に時間はかかりましたが、最後まで妥協することなく、開発・製造部門が一丸となって作り上げた自信作です」と太鼓判を押しています。

BRULEE チョコレート 新フレーバーのこだわりポイント
BRULEE チョコレート

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.