ニュース
» 2019年03月30日 19時30分 公開

ギュッと抱きつかないと回復魔法がかけられない 変な癖で敵を気まずい気分にさせる魔法使いの漫画がかわいい

勇者の理性と品格が試される。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 魔法を使って回復や強化をしてくれたりして、RPGには欠かせない存在の白魔導師。回復魔法をかけるときにどうしても変な癖も一緒に発動して、勇者を困らせてしまう白魔導師を描いた漫画『白魔導師シロップさん』がかわいいと話題です。作者は漫画家のちると(@Chilcomic)さん。勇者にとっては回復魔法も苦難のひとつ!

Chilcomic 勇者 魔法使い

 白魔導師のシロップさんは、勇者候補のクロノと一緒に魔王討伐への旅に出ています。魔物との厳しい戦いに集中するには、回復魔法はとても重要です。ところが彼女の回復魔法は、他とはちょっと違います。シロップさんは魔法をかけるとき、相手に抱きつかないと回復できないという、変な癖を持つ白魔導師なのでした。試される回復魔法だ、これ。

Chilcomic 勇者 魔法使い 回復魔法が使える人はRPGの旅に不可欠
Chilcomic 勇者 魔法使い 戦闘中ということを忘れてないか

 敵すら気まずい気持ちにさせて、お互い戦いどころではなくなってしまう始末。それでも「抱きつくことが私の自己同一性だと思ってる」と言って、シロップさんは癖を直そうとしません。クロノは心を鬼にして「シロップさんとはここでお別れだな」と背を向けます。

Chilcomic 勇者 魔法使い 魔法自体はとても優秀なので、その抱きつき癖だけを直してくれたら……

 しかしシロップさんは反省するどころか、ムチで勇者に痛恨の一撃! わざとHPを消耗させて自ら回復する荒技で、自分の必要性を主張するのでした。さては策士だな、シロップさん。

Chilcomic 勇者 魔法使い アメとムチ戦法と思いきや、真面目な勇者にとってはどちらもムチなのかな?

 続く2話では、防御強化の魔法を使うことで抱きつかれることを回避できた勇者が、シロップさんにボディータッチ厳禁を言い渡す展開が。3話では強敵が待っている=苦戦して回復魔法が使える、ということにはしゃいだシロップさんが、勇者の盾を壊してしまうアクシデントに見舞われてしまうエピソードが掲載されています。

「白魔導師シロップさん」2話

Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い

「白魔導師シロップさん」3話

Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い
Chilcomic 勇者 魔法使い

 強い敵と戦うためには回復魔法が重要だけど、それにはまず気まずい思いをしないとならないシロップさんの回復魔法。かわいくてあざとい、甘えたがりのシロップさんに読者からは「かわいい」「好き」の声が多数寄せられると共に、気まずくなって攻撃できなくなった敵のゴブリンに対して、同情の声が寄せられています。目の前でいちゃいちゃされたら、戦意喪失しちゃいますよね。

 漫画「白魔導師シロップさん」はTwitterと同時にニコニコ静画でも連載中。連載分と描き下ろしをまとめた電子書籍がKindleで販売中です。

画像提供:ちると(@Chilcomic)さん

ちるとさんの書籍(Kindle Storeで配信中)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.