ニュース
» 2019年03月30日 18時00分 公開

こんな発表ならワクワクMAX Twitterに投稿された“理想の新元号発表”がスタイリッシュ

黒いタートルネックとジーンズで発表してほしくなる。

[ねとらぼ]

 「新元号の発表はこのくらいスタイリッシュにしてほしい」とTwitterに投稿された、理想のティーザーサイトかっこいいと人気を集めています。アップルの新製品発表かな?

 Twitterユーザーのlastline@オバケコンバット(@lastline)さんが投稿したティーザーサイトは、黒地に浮かぶ菊花紋章、明治から平成の期間の長さをかっこよさげに描いたグラフに続いて「One more元年…」というどこかで見たメッセージから、「The New元号 Coming May 1st」という予告へ。「なんだかすごくかっこいいものが登場しそうだぞ」という雰囲気を醸し出しています。確かに、こんなふうに発表されたらワクワクする……!

菊花紋章から……
かっこいい雰囲気のグラフ
あっこれ見たことある
スタンディングオベーション始まるやつだ

 「この意味ありそうで大した意味のないグラフがいい味出してる」「発表までのカウントダウンがあったら最高、毎日通うわ」などTwitterではスタイリッシュさが受けています。

 「スマホの新製品発表みたい」という声も。それもそのはず、lastlineさんは「アップルの発表会を意識して作った」ともツイートしています。官房長官に黒いタートルネックとジーンズで出てきてほしい。

 なお実際の新元号発表は4月1日11時30分ごろから菅官房長官が行う予定。首相官邸のTwitter、Facebook、YouTubeアカウントでライブ配信する予定です。

画像提供:lastline@オバケコンバット(@lastline)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.