ニュース
» 2019年03月31日 19時01分 公開

「セガフェス2019」にせがた三四郎登場 「血染めのコントローラー事件」など撮影時の壮絶なエピソード語る

壮絶。

[ねとらぼ]

 ベルサール秋葉原で開催している「セガフェス2019」で、「セガサターン」のCMに登場した人気キャラクター「せがた三四郎」を演じた藤岡弘、さんが道着姿で登場しました。会場ではCM撮影時の壮絶なエピソードも披露されました。

動画が取得できませんでした
せがた三四郎の登場は3時間24分ごろ

 藤岡さんは当時出演依頼を受けた際、自身にそっくりのキャラクターが描かれた絵コンテを渡され、「このCMをやりたい。(せがた三四郎役は)あなた以外考えていない」と伝えられ出演を決断したそうです。


画像 以下、画像はYouTubeより

 会場ではCM撮影時のエピソードも披露されました。多くのゲームが鋭意製作中であることを伝えるべく撮影されたせがた三四郎のCM「修行編」では、体感重量80キロの巨大セガサターンを背負い、裸足で50メートルほどの砂利道を何度も往復するという過酷なものだったそうですが、藤岡さんは「まぁやってみましょう」と快諾。しかし、藤岡さんは当時を振り返り「やられたと思いましたよ。発泡スチロールで作っていると思ったら裏切られてね」「裸足だから石が針の様に突き刺さる。だから、しかめっ面なのはリアル」と語り、会場を沸かせました。


画像 発泡スチロールじゃなかっただと……

 また、巨大コントローラーを拳で連打するシーンでは、早送りにする必要がないほどのスピードかつフルコンタクトのパンチだったため、ボタンに血がべっとり付着してしまい「血染めのコントローラー事件」と呼ばれるほどだったそうです。


画像 全力で連打するせがた三四郎

 「ボンバー編」は大きな爆発を起こせるという理由から採掘場で撮影。すさまじい熱風のなかを悠然と歩くせがた三四郎の姿が印象的なシーンでしたが、藤岡さんは一言「これもやられましたよ……」と漏らし、会場からは笑いが。藤岡さんは「(撮影のチャンスは)一発しかないんです。日頃から平常心を保つために鍛えていたので覚悟も決意もあったが、これほどの爆発だとは思わなかった。それでも動じてはいけないのでひょうひょうと歩いた」とコメントしました。


画像 仮面ライダーみたいなシーン

 スタッフの自信作だという「氷上決戦編」では氷の上をスピードスケートの選手の横で疾走するシーンを撮影。氷の上を裸足で走るという状況で「滑るのでバランスを取らなければいけない。それがどんなに大変だったか、一度やってみてほしい」とコメント。最後のストーブで足の裏を温めるシーンは「リアルなんだよ」と語りました。


画像 氷の上で全力疾走するせがた三四郎

 せがた三四郎シリーズ最後のCMでは、せがた三四郎が謎の敵から打ち込まれたミサイルからセガを守り、爆発に巻き込まれ宇宙に散っていくというストーリー。せがた三四郎シリーズのクリエイティブディレクターは「ミサイル攻撃を放置してドリームキャストを延期に追いやっていればセガサターンもせがた三四郎も延命できたかもしれない。しかし、せがた三四郎は自分やセガサターンを追いやってしまう新ハード・ドリームキャストであっても、ゲームを愛するユーザーと正義のためにこれを守るという行動を取る」とコメント。最後のシーンは藤岡さんだけでなくスタッフも涙する感動の撮影となっていたそうです。


画像 感動のラストでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2312/08/news180.jpg ミス東大の水着グラビアデビューに「東大まで行って」と失望の声 本人&現役グラドルも加わるネット論争に
  2. /nl/articles/2312/08/news148.jpg DAIGOの姉・影木栄貴、ノーメイク姿の姉弟ショットで美形ファミリーぶり際立つ 「目元瓜二つ」「すっぴんでも綺麗」
  3. /nl/articles/2312/09/news008.jpg ゲーム中も寝るときも……大好きなママから片時も離れない元野良ネコ 無防備すぎる寝顔が本当の子どものよう
  4. /nl/articles/2312/09/news030.jpg 飼い主、猫ちゃんの様子を見に行くとPCの前に座っていて……? 衝撃の展開に「独学で学んだ…?」「見なかったことにw」
  5. /nl/articles/2312/08/news013.jpg 愛猫が息を引き取る直前「ありがとう、楽しかったよ」と声を掛けたら…… 家族みんなが久々に集った夜の奇跡に涙
  6. /nl/articles/2307/04/news021.jpg 息子に「ラーメンでも適当に作って食え」→男子高校生らしい自作ランチが「天才」「ヨシ!」と大好評
  7. /nl/articles/2312/08/news109.jpg 小木博明の妻、52歳のサプライズ誕生日会に「負荷などありましたが嬉しくて」 “母”ら豪華メンバー集結に「みなさんいい笑顔」「ハッピーで最高」
  8. /nl/articles/2312/09/news012.jpg 12歳のシニアワンコをドッグランに放ったら…… 目を疑う脚力にびっくり「カメラが追いつけない」「愛されてるんだなぁ」
  9. /nl/articles/2312/09/news002.jpg 「ちいかわ」知らない母が“ガチャ”挑戦→「変なの出てきた」と思わず泣き顔…… 珍エピソードに「笑った」
  10. /nl/articles/2312/05/news140.jpg どこの温泉地に行くか迷ったら…… 「行きたい温泉が見つかるチャート」が参考になると話題に
先週の総合アクセスTOP10
  1. オール巨人、30年モノな“伝説の1台”に自負「ここまでキレイな車はない」 国産愛車の雄姿に称賛の声「気品がある」「凄くエレガント」
  2. 「明らかに写真と違う」 東京クリスマスマーケットのフードメニューが物議…… 購入者は落胆「悲しかった」
  3. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  4. 田中みな実、“共演した姉”の存在に反響「居るとは聞いていたけど」「激似やなぁ」 すらっとしたたたずまいに「品のあるお方」
  5. 藤本美貴、“全然かわいくない値段”のテスラにグレードアップ スマホ一つでの注文に「震えちゃ〜う!」
  6. マックで「プレーンなバーガーください」と頼んだら……? 出てきた“予想外の一品”に驚き「知らなかった」
  7. 伊藤沙莉、“激痩せ報道”の真相暴露→広瀬アリスの株が上がってしまう 「辱めったらない」告白に「アリスちゃん、ええ人や〜」
  8. 「あなたは日本人?」突然送られてきた不審なLINE、“まさかの撃退方法”に反響 「センス良い」「返しが秀逸」
  9. “鬼ダイエット”で激やせの「Perfume」あ〜ちゃん、念願の姿に「着れる日が来るなんて」と大喜び
  10. 900万再生のワンコに「電車で笑ってしまった」「つられてめちゃくちゃ笑っちゃうw」 “突然魔王になった犬”に腹を抱える人続出
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
  2. 会話できる子猫に飼い主が「飲み会行っていい?」と聞くと…… まさかの返しに大反響「ぜったい人間語分かってる」
  3. 実は2台持ち! 伊藤かずえ、シーマじゃない“もう一台の愛車”に驚きの声「知りませんでした」 1年点検時に本人「全然違う光景」
  4. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 西城秀樹さんの20歳長男、「デビュー直前」ショットが注目の的 “めちゃくちゃカッコいい”声と姿が「お父さんの若い頃そっくり」「秀樹が喋ってるみたい」
  7. “危険なもの”が体に巻き付いた野良猫、保護を試みると……? 思わずため息が出る結末に「助けようとしてくれてありがとう」【米】
  8. 「やばい電車で見てしまった」「おなか痛い、爆笑です」 カメがまさかの乗り物で猫を追いかける姿が予想外の面白さ
  9. おつまみの貝ひもを食べてたら…… まさかのお宝発見に「良いことありそう」「すごーい!」の声
  10. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」