ニュース
» 2019年04月01日 21時00分 公開

動物イラストが上手になる!?  コツを詰め込んだ『どうぶつのかたち練習帖』が便利そう

かわいくておもしろいどうぶつが約80種類。 

[カタクリコ,ねとらぼ]

 動物イラストが“らしく”なるヒントが詰め込まれた『どうぶつのかたち練習帖』がパイ インターナショナルより刊行されました。価格は1380円(税別)。


どうぶつのかたち練習帖 かわいくておもしろいどうぶつが約80種類登場!

 動物のちょっとしたイラストを描くとき、全然動物っぽくならない……? それは“らしさ”が抜けているからかもしれません。動物の「かたち」をよく見ると、意外なところがへこんでいたり出っぱっていたりします。そんな動物の「かたち」の描き方のコツを楽しく紹介してくれるのが『どうぶつのかたち練習帖』です。


どうぶつのかたち練習帖 かたちのとらえ方
どうぶつのかたち練習帖 犬種で全然かたちが違う!
どうぶつのかたち練習帖 柴犬さん 太腿もっちり
どうぶつのかたち練習帖 口元がポイント?

 「かたち」を見るときは、あたま、胴体、足の3ブロックのバランスで特徴を捉えるといいそうです。犬種によっていろいろな体形のタイプがある犬さんの例を見ると、柴犬は3つのブロックが大体均一、ヨークシャーテリアは体に対して顔が大きい、プードルは幅が狭いなど、それぞれ「かたち」がずいぶん異なります。 


どうぶつのかたち練習帖 大きいネコの仲間で模様くらべ
どうぶつのかたち練習帖 模様もいろいろ!

 著者は絵本・イラスト・立体造形作家の秋草愛さん。本著では犬や猫の他にも、読者から描き方の質問が多い約80種類が紹介されています。「見た通り」に描こうとするよりも、どんな特徴があるか注目して描いてみると、だんだんその動物「らしさ」がわかってくるとのこと。お家の動物さんも観察して描いてみるといろんな発見があるかもしれませんよ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.