ニュース
» 2019年04月02日 07時30分 公開

家の前がポケGOプレイヤーのたまり場に…… 「もうちょっと気を遣ってほしい」と訴える漫画に反響

マナーは大切。

[林美由紀,ねとらぼ]

 家の前が「Pokemon GO(ポケモンGO)」プレイヤーが集まる場所になってしまった――そんな体験をしている人が、気遣いを求める漫画が反響を呼んでいます。


ポケGOマナー大切03 家の前に人が溜まるのは正直うざい

 漫画の作者、せいな(@modelseina)さんの自宅の前はポケストップかジムになっているようで、定期的にプレイヤーが大量発生するのだそうです。家を選ぶときに、周囲に人がたまりそうな物件を避けたにもかかわらず、下がコンビニになった家よりも人が集まってしまっています。

 親子連れ、公共の場でイチャつくカップル、家の門をふさぐ人……。家に入ろうとすると、門をふさいでいた人に嫌な顔をされてしまいます。自分の家に入るだけなのに。

 自分もゲームをするというせいなさんは、ゲームをされるのが嫌なのではなく、もうちょっと気を遣ってほしいと結んでいます。


ポケGOマナー大切01 家の前がポケGOプレイヤーのたまり場に!


ポケGOマナー大切02 ゲームするのはいいけど、もうちょっと気を遣って!

 昼夜問わず、自宅の前に大勢の人がいるだけでも気になりますし、恐怖を覚えることもあるかもしれません。しかも、おしゃべりや道を通せんぼなど人に迷惑をかけるプレイヤーが増えれば、ゲームがいくら素晴らしくても全体的な評価が下がってしまうことにもなりかねません。楽しくゲームをするには「人に迷惑をかけない」などの最低限のマナーが必要ですね。

 漫画を読んだ読者からは「ポケGOやってる身として恥ずかしい」「職場もジムになり困ったことがある」「ポケモンGOの公式に連絡すれば対処してもらえるかも」などポケGOプレイヤーからのコメントや、自宅・職場周辺がポケストップやジムになり困った経験をした人たちからのコメントが寄せられています。

 作者のせいな(@modelseina)さんはイラストレーターでモデル。竹内星菜の名前で、ヴィジュアル系が大好きな妹の漫画『小学生の妹がバンギャです』を出版しています。

画像提供:せいな(@modelseina)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」
  10. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」