ニュース
» 2019年04月03日 16時00分 公開

顔が入れば通り抜け……られない! 柵の隙間を通ろうとするも腹がつっかえた猫ちゃんがかわいい

最後のアピールするようなあざとい姿もかわいい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 無理に思える柵の隙間でもスルッとすり抜けたりと、猫ちゃんの液体のような柔軟性にいつも驚かされますが、逆に通れるかと思いきや腹がつっかえてしまった猫ちゃんが目撃されました。かわいすぎるオチがある意味で猫ちゃんらしい。



 猫ちゃんがイタズラしてしまうため、キッチンの入り口に設置された柵。すると間もなく黒猫ちゃんがやってきて、迷わず柵の隙間から通ろうとチャレンジしますが……?


柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない これは通れちゃうパターンかと思いきや……

 ネット上などでは「猫は隙間に対し顔が入れば通り抜けられる(※顔の幅が通れる隙間の目安)」といった定説がみられますが、目撃された黒猫ちゃんの場合は、顔と前足まで通ったところでストップ。柵の向こうで見ている飼い主さんをチラッと見て「んっ」と高い声で鳴きつつ再び挑みますが、完全にお腹がつっかえてしまっています。いくら猫とはいえ肉の付いたお腹の前では無力だったか……。


柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない あれ?

柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない 完全にお腹でつっかかってる……!

 そして今度は反対側の隙間からチャレンジするのかと思いきや、顔を入れようとしたところで悟ったのか、そのままゴロンと寝そべる黒猫ちゃん。最後は甘えた声とあざとかわいい動きを見せて、まるで「そこ通りたいにゃ〜」とアピールするかのような姿を見せています。思わず通してあげたくなるかわいさがズルい……!


柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない チャレンジするように見せて……

柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない まさかのゴロン!

柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない これはあざとかわいい……!

 投稿したのは、Twitterユーザーのるなか(@yokarebing)さん。つっかえる姿が目撃された愛猫の黒猫ちゃんは、2018年の夏に保護され、ツイートでは小さい子猫から元気に大きくなった経過も投稿され見ることができます。今回の動画も、ある意味でどのくらい“大きく”なったのかがわかる成長記録と言えるのかも?

 コメントでは、通ろうとするもお腹でつっかかる姿に「かわいい」「萌えた」の声が寄せられ、また転がってアピールする姿にあざとさを覚えつつも「最後がかわいすぎる」「開けちゃう」の声が上がるなど人気を集めています。



柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない 先住猫ちゃんと一緒に暮らしているようです

柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない 大きく、そしてやんちゃに成長した姿も

柵 腹でつっかえる 猫 抜けられない 黒猫ちゃんは元気いっぱい!

画像提供:るなか(@yokarebing)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響