ニュース
» 2019年04月03日 13時42分 公開

ハクのおにぎりが食べられる! 「鈴木敏夫とジブリ展」で神田明神とコラボしたスペシャルメニュー&授与品が登場

元気が出るまじないもちゃんとかかっています!

[不義浦,ねとらぼ]

 神田明神文化交流館「EDOCCO」(東京都千代田区)で4月20日〜5月12日、「鈴木敏夫とジブリ展」が開催されます。ジブリ作品をイメージしたオリジナルメニューと授与品が登場します。

 コラボメニューは全部で4種類。まっくろくろすけをイメージしてすすのようにごまがちりばめられた「まっくろなくろ胡麻おはぎのお茶セット」(864円)、天然氷と宇治金時でトトロが暮らす森のような風合いを出した「となりのカキ氷」(648円)は、「となりのトトロ」ファンには見逃せないチャーミングなメニューです。

鈴木敏夫とジブリ展 サツキとメイの家にいたあいつだ!
鈴木敏夫とジブリ展 トトロが隠れている森をイメージ

 「千と千尋の神隠し」でハクが涙を流す千尋に差し出したおにぎりを再現した「白(ハク)米のおにぎり」(864円)は、神田明神の境内で「元気が出るように願いを込めて握った」という本気のコラボメニューです。作中と同じく竹皮に包んで提供されるので、千尋になった気分で味わえそうですね。

鈴木敏夫とジブリ展 塩むすび1つと具はお楽しみの秘密おむすび2つの3つセット。お茶もついています

 さらに会場となる「CAFE MASU MASU」(神田明神文化交流館「EDOCCO」1階)の大人気商品「明神プリン」が、会期中限定で鈴木敏夫が描いた「だいこく様」デザインに変身して「だいこく様の縁結びプリン」(380円)として販売されます。なお、「まっくろなくろ胡麻おはぎのお茶セット」は店内のみ、「となりのカキ氷」と「だいこく様の縁結びプリン」はお持ち帰り専用となっているのでご注意ください。

 さらに「授与品」として、『千と千尋の神隠し』コラボの絵馬や御守が登場します。湯婆婆の顔や神様の姿がデザインされた授与品は、神田明神ならではのアイテムですね。

鈴木敏夫とジブリ展 あの名ゼリフが絵馬に
鈴木敏夫とジブリ展 インパクトたっぷり
鈴木敏夫とジブリ展 千尋の背中にくっついていたあれも絵馬になりました
鈴木敏夫とジブリ展 左:(C)TS Studio Ghibli 右:(C)TS

 「鈴木敏夫とジブリ展」は、鈴木氏の書画やジブリ作品にまつわる資料を用いてスタジオジブリの秘密に迫る展覧会。入場料は特典付前売り券と当日券が1300円、特典なし前売り券が1200円です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.