ニュース
» 2019年04月03日 16時00分 公開

カラダもってくれよ! 365倍ペヤングだっ!! 78万1830kcalでスカウター爆発必至のペヤング登場

容器も大人が入れるサイズで、湯切りに機械がいりそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ペヤング」でおなじみのまるか食品が、意味不明なまでに巨大な「ペヤングソースやきそば超∞超大盛GIGAMAX365」を作る計画を発表しました。どれほどのスケールかというと、重量も総カロリーも「超超超大盛GIGAMAX」(関連記事)の約365倍です。化け物を基準に化け物を作るな。


ペヤングソースやきそば超∞超大盛GIGAMAX365 数値から香るドラゴンボール感。ボードを支える左右の手から、ムチャなサイズ感が分かる

 4月1日のプレスリリースではエイプリルフールをほのめかしながら発表していた企画を、あらためて「本当に実行する」と発表。試算された重量は約160キロ、総カロリーは78万1830kcalと、小学生が勢いで考えた設定のようです。


ペヤングソースやきそば超∞超大盛GIGAMAX365 バラエティ番組「リンカーン」の企画「巨大化してみよう」が思い出される

 容器は幅約180センチ、奥行き約130センチと、成人男性が十分入れるようなサイズが予定されています。必要なお湯の量を「超超超大盛GIGAMAX」のケース(1300ml)から単純計算で割り出すと47万4500mlで、一般的な家庭用浴槽の約2杯分。沸かすだけならなんとかなりそうですが、湯切りには機械が必要になるかもしれません。

 まるか食品は5月5日、本社の地元である伊勢崎駅前で初のギネス記録に挑戦するとのこと。商品化等を含めた具体的な計画は明かされていませんが、尋常でない光景が拝めそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.