ニュース
» 2019年04月04日 12時45分 公開

スタバに“イチゴすぎる”「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」再登場 今年はレッドとホワイトの2種類

名付けて「イチゴのふたご」。

[ねとらぼ]

 スターバックス コーヒー ジャパンは4月11日、「イチゴすぎるイチゴ感」をテーマにしたイチゴのビバレッジ「#STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO(ストロベリーベリーマッチフラペチーノ)」を期間限定発売します。2018年に発売し大きな話題になった商品が、「RED」と「WHITE」にバリエーションを増やして復活します。

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ ストロベリーベリーマッチフラペチーノ

 イチゴをたっぷり使ったフラペチーノ。REDは、ベース、ソース、パウダーなどの素材を“イチゴづくし”にして、イチゴのさまざまな味わいを堪能できるドリンク。WHITEは、ホワイトモカシロップを加えたベースとストロベリー果肉に、ストロベリーマカロンを加えています。

 スターバックスは、2商品を“ふたごのイチゴ”と称し、「『おそろコーデ』や『ふたご気分』を楽しむように、仲良しのお友達や大切な方とお楽しみください!」としています。Tallサイズのみの展開で価格は税別640円。販売は5月14日までです。

 11日の発売に先駆け、4月10日13時から東京ミッドタウン近隣で先行発売。対象店舗は六本木7丁目店、六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店、六本木ヒルズ ウエストウォーク店、六本木ヒルズ ウエストウォーク ラウンジ店、東京ミッドタウン店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI店の6店舗です。

 さらに10〜13日には、ミッドタウン東京内のコートヤードに「スターバックス コーヒー イチゴのふたご店」を期間限定オープンします(商品の販売は13日11〜19時のみ、なくなり次第終了)。レッドとホワイト2つの入り口がある店舗で、内装も一方はレッド、もう一方はホワイトで統一されており、ビバレッジを持って写真を撮りたいスポットとなっています。

ストロベリーベリーマッチフラペチーノ 「スターバックス コーヒー イチゴのふたご店」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.